思いがけないめぐり合い、そして、めぐりくる季節に… 瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

“これこそ、せともの”セトノベルティの魅力を紹介し、その技術継承に努める市民活動団体です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

瀬戸ノベルティ文化保存研究会 We are the Seto Novelty Culture Preservation Society, a citizens’organization in Seto City, Aichi Prefecture 、Japan◆瀬戸ノベルティに“最高の評価”!レース人形の最高峰・TK名古屋人形製陶所製「アン王女」が皇室に献上!★瀬戸から「ノベルティ」と「昭和の青春切符~集団就職の記録~」を『日本遺産』に!◆時を超えて香り立つ魅力・ノベルティこそ“瀬戸の華”!セト・ノベルティこそ「せともの」!【瀬戸ノベルティ倶楽部:The Seto Novelty Club〈office〉、Americans who love SETO NOVELTIES, your mail to us is deeply welcome. address :setonovelty_club@yahoo.jp】 写真などこのブログでの画像の無断使用は固くお断りします!

≫ EDIT

思いがけないめぐり合い、そして、めぐりくる季節に…

2月3日
☆今日から瀬戸で「お雛めぐり」が始まりました。「瀬戸ノベルティ俱楽部」の飾り窓にはノベルティのお雛様が並びました。


IMGP0648ds_20180203153059359.jpg
(↑瀬戸ノベルティ倶楽部: 瀬戸市末広町商店街↓)
IMGP0649fd.jpg

IMGP0651ds.jpg
(↑ノベルティ絵付け職人・大島りえさんの絵付けによる作品)

IMGP0657ew.jpg
(↑キューピーのミニ雛人形)

IMGP0655fd.jpg
(↑レースドール作家によるお雛様)

IMGP0642ew.jpg
*↑雛人形は和風のモチーフのため、瀬戸のノベルティとしての雛人形は多くありません。そこで当会は、飾り窓の裏側に雛人形の雰囲気にあった瀬戸ノベルティを飾ることにしました。まず、白土博雲(しらつち・はくうん)の原型によるノベルティです。
IMGP0644sa.jpg
*↑これらは白土博雲の原型による製品です。白土博雲は初め丸山陶器に勤め、後に独立して「博雲陶器」を創設しました。「博雲陶器」は廃業し、今、その跡地がヤマダ電器という量販店になっています。
IMGP0645ds.jpg
*丸山陶器の創業者・山城柳平の生涯を描いた『黒い煙と白い河』には白土博雲について次のように書かれています。「大正12年の末頃、一人の若い彫刻家が瀬戸へやって来た。東京で震災に会い、知己を頼って来瀬したものという。この男が白土博雲であった。…博雲は福岡市対馬小路の産、少年時代より彫刻を志し、法隆寺にあった奈良美術院に学んだり、京都五条坂の帝室技芸院会員・諏訪礎山に師事したりした。…加藤佐久衛によりその礎を築かれたビスク人形は、白土を得てようやくドイツ品に比肩できるようになる」。
IMGP0646fsd.jpg
*次に、瀬戸ノベルティの絵付師の中でも特にすぐれた技量をふるった深井三行(ふかい・みゆき)さんが絵付けを施した製品です。↓
1s
2ds
*↑何とも美しい絵付けです。↓

vds_20180203180050df6.jpg
4wq
*これらの製品もご遺族から寄贈を受けたものです。「瀬戸ノベルティ倶楽部に置いてもらえれば、多くの人たちに父の製品を見てもらえますから…」と当会にご寄贈下さったのです。一年中展示することはできませんが、巡り来る季節には展示させて頂きますので、三行さんもご遺族も喜んで下さっていることと信じます。
xew_20180203180159e14.jpg
3ds

IMGP8531sa_2018020318063423f.jpg
(↑ノベルティ絵付け師・故深井三行さん)
IMGP8543ds.jpg
(↑深井三行さんの絵付け道具)
IMGP8528re.jpg
(↑当会が故深井三行さんのご遺族から寄贈を受けたノベルティ製品↓)
22 (2)ds
22 (1)ds

2月3日
☆東京で珍しい製品と出会ってきました。

IMGP0569fd_20180203074621c99.jpg

IMGP0542ds.jpg

ddds_201802030801136ae.jpg

*“Nursery Rrhymes”(ナーサリー・ライム)をテーマとするノベルティです。当会独自の新たな企画が芽生えるかもしれない出会いでした。

IMGP0537ds.jpg
IMGP0540e.jpg

IMGP0544re.jpg

IMGP0547re.jpg
IMGP054es.jpg
IMGP0554ds_20180203134209463.jpg
IMGP0555ew.jpg

*あるホテルのロビーで瀬戸製と思われるノベルティと出会いました。↓

1ew_20180203080614ea6.jpg
あre
*この製品、どこかで見た記憶が甦りました。
IMGP0662ds.jpg
*↑2016年夏に解体された生地メーカーから当会が入手した白生地です。
2ds_20180203080713620.jpg
IMGP0664ds.jpg
(↑当会が入手していたノベルティ)
3w.jpg
*これは確かに丸山陶器の製品である、そのことが瀬戸に戻ってきてから確認できたのです。
vew_20180203081016091.jpg
IMGP0661ds.jpg

*今回の東京での出会いからわかったこと。それは、たまたまホテルのロビーで見かけたノベルティが瀬戸の丸山陶器の製品であったこと。そして、この製品は天使2体とマリア様の計3体セットであったことがわかったのです。ことほどさように、瀬戸ノベルティは国の内外で高い評価を得、広範に普及していたことがわかったのです。

IMGP0583dssa.jpg



| 記事 | 08:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://setonovelty.blog65.fc2.com/tb.php/980-07b72a3e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT