今日午後1時半から、瀬戸市美術館で当会がお客様へ特別レクチャーを担当させて頂きます。 瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

“これこそ、せともの”セトノベルティの魅力を紹介し、その技術継承に努める市民活動団体です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

瀬戸ノベルティ文化保存研究会 We are the Seto Novelty Culture Preservation Society, a citizens’organization in Seto City, Aichi Prefecture 、Japan◆瀬戸ノベルティに“最高の評価”!レース人形の最高峰・TK名古屋人形製陶所製「アン王女」が皇室に献上!★瀬戸から「ノベルティ」と「昭和の青春切符~集団就職の記録~」を『日本遺産』に!◆時を超えて香り立つ魅力・ノベルティこそ“瀬戸の華”!セト・ノベルティこそ「せともの」!【瀬戸ノベルティ倶楽部:The Seto Novelty Club〈office〉、Americans who love SETO NOVELTIES, your mail to us is deeply welcome. address :setonovelty_club@yahoo.jp】 写真などこのブログでの画像の無断使用は固くお断りします!

≫ EDIT

今日午後1時半から、瀬戸市美術館で当会がお客様へ特別レクチャーを担当させて頂きます。

12月16日
☆今、瀬戸市美術館で『海を渡ったせとものたち~田中荘子オキュパイド・ジャパン~』展が開催されていますが、入館者数がまもなく1000人を数えるそうです。これからテレビでの全国放送の計画もあるとのことで、活気的な企画展になりそうな予感がします。なお、今日午後1時半より、当会会員が「特別レクチャー」を勤めさせて頂くことになりました。拙いご案内になりますが、どうぞ会場に足をお運び下さい。 
★そのため、当「瀬戸ノベルティ倶楽部」は本日午後、休館とさせて頂きます。了承ください。
★なお、会場の瀬戸市美術館1階で当会制作のビデオ『オキュパイド・ジャパン~瀬戸のほほえみよ、もう一度~』が上映されています。オキュパイド・ジャパンの時代背景、また、出品者である田中荘子さんの思いの一端がこのビデオで紹介されています。 

IMGP2602ew.jpg
(↑瀬戸市美術館1階のビデオ上映コーナー↓)
加藤成良氏sa
*↑このビデオの中には、昭和40年に撮影された輸出陶磁器メーカー最盛期の様子も紹介されています。その撮影をされたノベルティ絵付け職人もこのビデオを見つめていました。
IMGP2611ew.jpg
(↑すでにアメリカに戻られている田中荘子さん〈左端〉もビデオに登場します↓)
IMGP2605ew.jpg

★会場で上映されている当会制作のビデオの挿入歌「瀬戸へ行かんでどこへ行く」と「瀬戸ノベルティのうた」。この2曲は当会の委嘱により岐阜県郡上市で音楽活動を続けているフォークグループの“ピ・ペ・ファート(PPF)”が作ってくれました。このメンバーの二人が昨日、瀬戸市美術館を訪れました。↓
IMGP5092fd.jpg
(↑左端が当会代表・中村、真ん中がPPFのリーダー・増田康記さん、右端がPPFのテノール・田代雅一さん)
★「…瀬戸ノベルティもフォークソングもともに“フォークアート”“民衆アート”だと思うんです。メジャーでメディアにのせようと躍起になっている歌も、また陶芸家の作品もありますが、今という時代こそ、こうした“フォークアート・民衆アート”というものが見出されなければならないんじゃないか…」、こう語る二人は製品の一つ一つに見入っていました。当会は、この2曲を含めた“ピ・ペ・ファート”のコンサートを瀬戸で開きたいと思っています。

☆さて、瀬戸市美術館で開催されている『海を渡ったせとものたち~田中荘子オキュパイド・ジャパン~』展。その展示品の中に不思議なノベルティがあります。「道化師と女性」と題されたビスク(無施釉)の製品です。

IMGP2302tr.jpg
IMGP2307fd.jpg
IMGP2306re.jpg
IMGP2314ds_20171216061745bbe.jpg
IMGP2318ew.jpg
IMGP2310re.jpg

*この製品にはグレーズ(釉薬)をかけた同様の製品があることがわかりました。当会の調査によれば、この製品はロイヤル・ダックス〈ROYAL DUX〉の製品です。ロイヤル・ダックスは旧チェコスロバキアの名門メーカーです。↓
Art Deco Handpainted Porcelain Pierrot Royal Dux signed by Schaff 11rr
Art Deco Handpainted Porcelain Pierrot Royal Dux signed by Schaff 2 (1)fd
Art Deco Handpainted Porcelain Pierrot Royal Dux signed by Schaff 6ss
Art Deco Handpainted Porcelain Pierrot Royal Dux signed by Schs

*もう一つ、グレーズ(釉薬)の製品も見つかりました。↓
Royal Dux Bohemiaeain Figurine Lady and a Jester Pierrot Brass Base Cobalt 1
Royal Dux Bohemia Powgurine Lady and a Jester Pierrot Brass Base Cobalt 2

*田中荘子さんによれば、アメリカ人はグレーズ(釉薬)の製品よりもビスク(無施釉)の方が好きなのだそうです。そこで、アメリカのバイヤーがこのロイヤル・ダックス製の製品をビスクで作ることにして瀬戸のメーカーに発注したのではないかと想像できます。それにしても、この展示品は実にすばらしい出来映えであり、当会は丸山陶器製か、あるいは、このロイヤル・ダックス製品の復刻生産を手がけ、そのオリジナル製品とその復刻品とを当会に寄贈して下さった「石原陶器貿易」の製品かもしれません。
vdqwqre.jpg

★この製品のメーカーなどお分かりの方がおられましたら、当「瀬戸ノベルティ文化保存研究会」へお知らせ頂けたら幸いです。 
 (メール) setonovelty_club@yahoo.co.jp (電話) 090-6339-0791


| 記事 | 06:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://setonovelty.blog65.fc2.com/tb.php/941-e55cfefc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT