工場解体が迫る中、瀬戸のオーナメントを記録保存する当会の活動 瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

“これこそ、せともの”セトノベルティの魅力を紹介し、その技術継承に努める市民活動団体です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

瀬戸ノベルティ文化保存研究会 We are the Seto Novelty Culture Preservation Society, a citizens’organization in Seto City, Aichi Prefecture 、Japan◆瀬戸ノベルティに“最高の評価”!レース人形の最高峰・TK名古屋人形製陶所製「アン王女」が皇室に献上!★瀬戸から「ノベルティ」と「昭和の青春切符~集団就職の記録~」を『日本遺産』に!◆時を超えて香り立つ魅力・ノベルティこそ“瀬戸の華”!セト・ノベルティこそ「せともの」!【瀬戸ノベルティ倶楽部:The Seto Novelty Club〈office〉、Americans who love SETO NOVELTIES, your mail to us is deeply welcome. address :setonovelty_club@yahoo.jp】 写真などこのブログでの画像の無断使用は固くお断りします!

≫ EDIT

工場解体が迫る中、瀬戸のオーナメントを記録保存する当会の活動

3月27日
☆工場の閉鎖と解体に向けて整理が進むオーナメントメーカー。当会はそのメーカーで戦前から戦後にかけて作られてきた製品と関連資料の収集を続けています。


IMGP1650fd.jpg
あああds

af.jpg

IMGP5142ew.jpg

*収集品の中から金具の蝶番(ちょうつがい)付き小物入れ(hinged trinketbox)をご紹介します。↓

bds_20170327230732528.jpg

IMGP5150re.jpg

うfd

ad_20170327223435faa.jpg
え (1)re
cs.jpg

IMGP5174fd.jpg

IMGP5176fd.jpg
IMGP5177fd.jpg

IMGP5186ds.jpg
IMGP5190re.jpg

IMGP5180sd.jpg
IMGP5182ds.jpg
IMGP5185s.jpg

※瀬戸の戦後は陶磁器輸出で支えられていました。その輸出陶磁器は三つのジャンルを柱としています。ノベルティ、洋食器、そして、オーナメントで、研究が最も遅れているのがこのオーナメント分野なのです。当会が10年以上も交流を続けてきたこのメーカーは瀬戸で「オーナメントの至宝」を作り続けてきた会社ですが、この会社の工場や社屋のほとんどすべてがまもなく解体されます。そして、保存品を除いて会社の製品のほとんどが散逸します。そこで、当会は、このオーナメントメーカーから同社を代表する約200点の製品を収集しました。来年、当会は瀬戸のオーナメントのこうした至宝をこの会社の製造・輸出関連資料、同社を舞台として続けられてきた10余年に亘る市民活動の歩みと合わせて展示紹介することにしています。

IMGP3976df.jpg

dddd_20170328080335ce0.jpg

IMGP1447fd.jpg
IMGP9038e.jpg



| 記事 | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://setonovelty.blog65.fc2.com/tb.php/752-37a90518

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT