「丸利商会」の製品をご紹介。 瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

“これこそ、せともの”セトノベルティの魅力を紹介し、その技術継承に努める市民活動団体です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

瀬戸ノベルティ文化保存研究会 We are the Seto Novelty Culture Preservation Society, a citizens’organization in Seto City, Aichi Prefecture 、Japan◆瀬戸ノベルティに“最高の評価”!レース人形の最高峰・TK名古屋人形製陶所製「アン王女」が皇室に献上!★瀬戸から「ノベルティ」と「昭和の青春切符~集団就職の記録~」を『日本遺産』に!◆時を超えて香り立つ魅力・ノベルティこそ“瀬戸の華”!セト・ノベルティこそ「せともの」!【瀬戸ノベルティ倶楽部:The Seto Novelty Club〈office〉、Americans who love SETO NOVELTIES, your mail to us is deeply welcome. address :setonovelty_club@yahoo.jp】 写真などこのブログでの画像の無断使用は固くお断りします!

≫ EDIT

「丸利商会」の製品をご紹介。

3月23日
☆当会の収集品を今日もご紹介します。瀬戸ノベルティの最大メーカーであった「丸利商会」の“遺品”です。 

IMGP4513a.jpg
*↑製品についての情報が書かれたタグがつけられています。
IMGP4517d.jpg
IMGP4516ds_20170323125724ee8.jpg
*これは“Gail Ferreti ”というアーティストによるフランクリン・ミントの製品です。見本として持ち込まれた製品サンプルなのか、それとも、その見本を基に丸利商会が「フランクリン・ミントの製品」として作ったものであるかはわかりませんが、おそらくバイヤーから持ち込まれた見本サンプルと思われます。
IMGP4520sd.jpg
2ew
IMGP4522ds.jpg
*この猫のノベルティを手がけた“Gail Ferreti ”という人は動物を中心とする作品を多く手がけているアーティストです。次の製品もそのGail Ferreti の作品で、同じフランクリン・ミントの製品として売られていました。↓
Gail Ferretti 1987 FRANKLId SCAMPS CatKitten Porcelain Figurine -1
(↑Gail Ferreti による製品↓)
vvvvRASCALS Franklin MinsGail Ferretti Hand Painted Porcelain Figurine Cats Kittens-1

*次の2匹のウサギのノベルティもGail Ferreti による製品です。これも日本で、おそらく瀬戸市で作られたものです。ひょっとして、同じ丸利商会の製品であるかもしれません。今もアメリカに残されています。これらはいずれも1980年代中頃、瀬戸市の高度経済成長がピークにあった時期の製品です。
Gail Ferretti Blacksrcelain AFFINITY Bunny Rabbit Figurine Franklin Mint-1
Gail Ferretti Black Wselain AFFINITY Bunny Rabbit Figurine Franklin Mint-2

ddsd
IMGP4538ds.jpg
*このタグによれば、この製品は1984年のものです。この翌1985年、いわゆる“プラザ合意”が締結され、瀬戸のノベルティを初め日本各地の輸出産業は激しい円高の荒波にさらされていくことになるのです。
1re
IMGP4521f.jpg
3d

☆次も猫のノベルティです。丸利商会からの収集品ですが、この製品についての情報は得られていません。しかし、実に素晴らしい製品です。↓
IMGP4491se.jpg
IMGP4480sa.jpg
IMGP4483z.jpg
IMGP4484ds.jpg
IMGP4487ds.jpg
*この製品の裏を見て、大切なことがわかりました。↓
IMGP4488SA.jpg
IMGP4489D.jpg
*底に貼られていたメモ紙。それは、この製品の大きさや釉薬のこと、また重さについてのメモでした。しかし、メモ紙がめくれ、その下、製品の裏面に焼き付けられている文字が見えました。そこで、紙をめくってみました。↓
IMGP4490D.jpg
*↑鮮明な焼き付けであれば次のように読めるはずです。↓
555555ds
*これは“Dresden”という文字とマークの焼き付けでした。この製品はドレスデンの製品だったのです。
IMGP4481sa.jpg
IMGP4486fd.jpg
vvvvvvvds
*丸利商会はこのドレスデンの製品を参考品としてどんなノベルティを生み出したのでしょうか…?すでに丸利商会が消え去った今は、まったくわかりません。しかし、当会のこうした地道な収集活動によって、瀬戸ノベルティ一体一体をめぐる物語が少しずつ掘り起こされているのです。そして、こうした「瀬戸ノベルティをめぐる物語」の掘り起しが「瀬戸の町の物語・陶都の記憶」の掘り起しへと繋がってきたのです。

★解体の日が迫るオーナメントメーカーで、珍しいものを見つけました。
圧力鋳込み室1fd
*↑同社の圧力鋳込みの建物。↓
IMGP2034ds.jpg
IMGP2038sa.jpg
IMGP2056ws.jpg
IMGP2029w.jpg

*↑ここに残されていたのが、↓

IMGP2029s.jpg
IMGP4473ew.jpg
IMGP4542cx.jpg
IMGP4471s.jpg
IMGP4541sd.jpg
IMGP4470sa.jpg
*1リットル入りのコカ・コーラの瓶でした。今ではもう売られてはおらず、マニアの間ではヴィンテージ品になっているのだそうです。
IMGP4469fs.jpg
IMGP4472s.jpg

















| 記事 | 12:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://setonovelty.blog65.fc2.com/tb.php/748-3b0e70b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT