今秋も『丸山陶器特別見学会』を開催予定。 瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

“これこそ、せともの”セトノベルティの魅力を紹介し、その技術継承に努める市民活動団体です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

瀬戸ノベルティ文化保存研究会 We are the Seto Novelty Culture Preservation Society, a citizens’organization in Seto City, Aichi Prefecture 、Japan◆瀬戸ノベルティに“最高の評価”!レース人形の最高峰・TK名古屋人形製陶所製「アン王女」が皇室に献上!★瀬戸から「ノベルティ」と「昭和の青春切符~集団就職の記録~」を『日本遺産』に!◆時を超えて香り立つ魅力・ノベルティこそ“瀬戸の華”!セト・ノベルティこそ「せともの」!【瀬戸ノベルティ倶楽部:The Seto Novelty Club〈office〉、Americans who love SETO NOVELTIES, your mail to us is deeply welcome. address :setonovelty_club@yahoo.jp】 写真などこのブログでの画像の無断使用は固くお断りします!

≫ EDIT

今秋も『丸山陶器特別見学会』を開催予定。

2019年4月28日

☆当会はこの秋も、瀬戸ノベルティの至宝が眠る『丸山陶器特別見学会』を計画しており、そのための準備を始めています。


IMGP8599wq.jpg

*これまで、特別見学会においで頂いた皆様に差し上げるコーヒーなどは紙コップに入れてお出ししていました。しかし、地球資源をより大切に考えるべきだし、瀬戸が「陶都」であることを思い、これからは、使い捨ての紙コップではなく、何回でも洗って使える瀬戸で作ったやきもののカップでお出しすることにしました。

IMGP8638sa.jpg
IMGP8678wq.jpg
IMGP8646ds.jpg

IMGP8695sa.jpg

*そこで、当会がこれまで市中から入手してきた未完成の白生地のカップに当会がこれまで入手してきた転写で絵付けを行って完成させて使うことにしました。28日、当会のスタッフが連休を利用してその作業を行いました。

IMGP8694wq.jpg
IMGP8671sa.jpg
IMGP8685sa.jpg

*これらは専門の窯で焼いてもらい、「特別見学会」当日、お客様たちにお出しすることにしています。
IMGP8657xx.jpg
IMGP8726sa.jpg
IMGP8730ds.jpg
IMGP8595sa_20190428190942848.jpg

*『丸山陶器特別見学会』は丸山陶器の特別協力により当会の主催で行うもので、当会から招待させて頂く方々のみが特別に見学できます。開催計画はこれから煮詰めていく予定です。

| 記事 | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://setonovelty.blog65.fc2.com/tb.php/1316-8b855685

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT