今日も「招き猫まつり」開催中! 午前中は台風は大丈夫かと…。 瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

“これこそ、せともの”セトノベルティの魅力を紹介し、その技術継承に努める市民活動団体です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

瀬戸ノベルティ文化保存研究会 We are the Seto Novelty Culture Preservation Society, a citizens’organization in Seto City, Aichi Prefecture 、Japan◆瀬戸ノベルティに“最高の評価”!レース人形の最高峰・TK名古屋人形製陶所製「アン王女」が皇室に献上!★瀬戸から「ノベルティ」と「昭和の青春切符~集団就職の記録~」を『日本遺産』に!◆時を超えて香り立つ魅力・ノベルティこそ“瀬戸の華”!セト・ノベルティこそ「せともの」!【瀬戸ノベルティ倶楽部:The Seto Novelty Club〈office〉、Americans who love SETO NOVELTIES, your mail to us is deeply welcome. address :setonovelty_club@yahoo.jp】 写真などこのブログでの画像の無断使用は固くお断りします!

≫ EDIT

今日も「招き猫まつり」開催中! 午前中は台風は大丈夫かと…。

9月30日
今日も午前中は瀬戸の秋恒例「招き猫まつり」をやっています。行政が関係する野外のイベントは軒並み中止となっていますが、アーケード内にある当倶楽部では『花華(はなはな)アート~瀬戸水中花・ポーセリウム~』のワークショップが人気です。


あああs
いいsa

3ds_20180930114325426.jpg

IMGP752711s
(↑当会創出の「花華(はなはな)アート」)

1sa_20180930115333a91.jpg

✲「花華(はなはな)アート」は、ノベルティの製作に使われてきた磁器の小花や小物に新たな命を吹き込み、瀬戸ノベルティの文化を楽しむ当会創出の取り組みで、『瀬戸水中花・ポーセリウム~』は「花華アート」の一番新しいアートなのです。

ds_201809301212312ca.jpg
2ds_20180930115531918.jpg

✲当会創案の『瀬戸水中花・ポーセリウム』。不思議や不思議、やきものが水の中に浮かんで見えます!↓
4 (2)ds
✲オイルを使うハーバリウムとは違い、当会の『瀬戸水中花・ポーセリウム』は普通の水を使います。
4 (1)ds

IMGP7446sa.jpg

ノベルティの脇役・磁器の花に注目した新考案sa
✲当会創案の『瀬戸水中花・ポーセリウム』は、磁器の花など、ノベルティの脇役を主役にした創作アートで、当会は、これを含む「花華(はなはな)アート」を新しい瀬戸民芸に育てたいと思っています。
磁器の花を水中に浮かばせる新考案s



☆瀬戸ノベルティの創業家で瀬戸ノベルティの至宝が眠る「丸山陶器」の秋の特別公開を当「瀬戸ノベルティ文化保存研究会主催・丸山陶器特別協力」により行います。

ありがとうございました。a
✲↑「丸山陶器」の社屋。今は不動産経営です。
アートsa
✲↑事務所棟に隣接する創業者・山城柳平氏が住んでだ母屋も残されています。

✲「丸山陶器」は瀬戸ノベルティの至宝を作り続けてきた老舗です。特別公開は今回が第3回。きたる11月3日(土・文化の日)と4日(日)の二日間です。「当瀬戸ノベルティ文化保存研究会主催・丸山陶器特別協力」による特別公開で、見学は人数限定・日時指定により行います。見学は、両日とも、午前一回、午後2回の一日計3回の見学となります。見学は無料ですが、主催者である当会と特別協力者である丸山陶器さんの指示に従っての見学となります。

【見学ご希望の方】

上記要領をご了承の上、葉書かメールでお申し込み下さい。ただし、ご希望日時が叶わない場合もあります。また、見学希望者が予定人員をオーバーする場合は抽選となります。「電話での応募」は一切お受けできません。

(住所)  〒489-0814 瀬戸市末広町3-16 「瀬戸ノベルティ倶楽部」
(メール) setonovelty_club@yahoo.co.jp

✲【お問い合わせ】
電話ではなく、メールで上記アドレス宛てお願いします。なお、この特別公開は当瀬戸ノベルティ文化保存研究会の主催により行うもので、丸山陶器さんへの直接のお問い合わせは一切お受けしませんので、ご了承下さい。お問い合わせは当会へお願いします。

【見学ご希望のお申し込み】(葉書またはメールに限ります)

〇下記を必ず記入してください。
  住所
  氏名
  電話番号
  メールアドレス (なければ記入不要)
  見学希望日・時間帯…3日か4日のいずれか、また、午前か午後の第1回か第2回かを記入。

DSCN2992ds_20180930111616bbf.jpg
DSCN1482a.jpg

wwd_20180930111420ff5.jpg

IMGP5503sa_2018093013405530b.jpg
(↑最盛期の丸山陶器:元社員提供写真)

✲予定人員をオーバーした場合は抽選となります。見学者が確定した場合、その結果は個別におしらせし、このブログでの公表は致しません。これらのことをご了承下さい。

| 記事 | 11:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://setonovelty.blog65.fc2.com/tb.php/1146-52bf60c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT