明日29日と明後日30日は、瀬戸の秋恒例『招き猫まつり』です 瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

“これこそ、せともの”セトノベルティの魅力を紹介し、その技術継承に努める市民活動団体です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

瀬戸ノベルティ文化保存研究会 We are the Seto Novelty Culture Preservation Society, a citizens’organization in Seto City, Aichi Prefecture 、Japan◆瀬戸ノベルティに“最高の評価”!レース人形の最高峰・TK名古屋人形製陶所製「アン王女」が皇室に献上!★瀬戸から「ノベルティ」と「昭和の青春切符~集団就職の記録~」を『日本遺産』に!◆時を超えて香り立つ魅力・ノベルティこそ“瀬戸の華”!セト・ノベルティこそ「せともの」!【瀬戸ノベルティ倶楽部:The Seto Novelty Club〈office〉、Americans who love SETO NOVELTIES, your mail to us is deeply welcome. address :setonovelty_club@yahoo.jp】 写真などこのブログでの画像の無断使用は固くお断りします!

≫ EDIT

明日29日と明後日30日は、瀬戸の秋恒例『招き猫まつり』です

9月28日
☆明日29日(土)と明後日30日(日)は、瀬戸市の秋恒例『招き猫まつり』です。雨が予想されますが、当「瀬戸ノベルティ倶楽部」は末広アーケードの中にあり、雨に降られる心配はありません。当会が「新たな瀬戸民芸」として再生を願う当会が生み出した取り組み『花華(はなはな)アート』の❝華❞である「ポーセリウム」のワークショップも行います。


磁器の花を水中に浮かばせる新考案dsf

✲「ポーセリウム」は磁器の花を水中に浮かばせる当会が生み出した新考案です。

ノベルティの脇役・磁器の花に注目した新考案ds

✲「ポーセリウム」はハーバリウムにヒントにして当会の女性スタッフが考え出した工夫ですが、ハーバリウムと違い、普通の水を用います。ノベルティの脇役・磁器の花や磁器の小物に注目した新考案で、瀬戸のノベルティ文化の魅力にワークショップをとおして思いを馳せて頂きたいとの願いから生まれ、今、静かに人気が広がっています。

| 記事 | 08:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://setonovelty.blog65.fc2.com/tb.php/1143-4e5e3cab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT