クリストファー・マキューさん、瀬戸へ。 瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

“これこそ、せともの”セトノベルティの魅力を紹介し、その技術継承に努める市民活動団体です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

瀬戸ノベルティ文化保存研究会 We are the Seto Novelty Culture Preservation Society, a citizens’organization in Seto City, Aichi Prefecture 、Japan◆瀬戸ノベルティに“最高の評価”!レース人形の最高峰・TK名古屋人形製陶所製「アン王女」が皇室に献上!★瀬戸から「ノベルティ」と「昭和の青春切符~集団就職の記録~」を『日本遺産』に!◆時を超えて香り立つ魅力・ノベルティこそ“瀬戸の華”!セト・ノベルティこそ「せともの」!【瀬戸ノベルティ倶楽部:The Seto Novelty Club〈office〉、Americans who love SETO NOVELTIES, your mail to us is deeply welcome. address :setonovelty_club@yahoo.jp】 写真などこのブログでの画像の無断使用は固くお断りします!

≫ EDIT

クリストファー・マキューさん、瀬戸へ。

8月26日
☆今日、イギリスからクリストファー・マキューさんが当「瀬戸ノベルティ倶楽部」に来てくれました。衰退する陶都に埋もれさせてはならない陶都の技術と誇りを掘り起こすための瀬戸再訪です。

あああasdsss
(↑Dr.クリストファー・マキュー陶磁美学博士:当会「瀬戸ノベルティ倶楽部」で↓)
IMGP1727d.jpg
✲当会のコーディネートなどにより、いくつかのノベルティメーカーやノベルティ生産に従事してきた職人さんたちへのインタビュー調査を行い、当会も同行します。

| 記事 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://setonovelty.blog65.fc2.com/tb.php/1110-6408acbd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT