“果物盛り”のノベルティ 瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

“これこそ、せともの”セトノベルティの魅力を紹介し、その技術継承に努める市民活動団体です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

瀬戸ノベルティ文化保存研究会 We are the Seto Novelty Culture Preservation Society, a citizens’organization in Seto City, Aichi Prefecture 、Japan◆瀬戸ノベルティに“最高の評価”!レース人形の最高峰・TK名古屋人形製陶所製「アン王女」が皇室に献上!★瀬戸から「ノベルティ」と「昭和の青春切符~集団就職の記録~」を『日本遺産』に!◆時を超えて香り立つ魅力・ノベルティこそ“瀬戸の華”!セト・ノベルティこそ「せともの」!【瀬戸ノベルティ倶楽部:The Seto Novelty Club〈office〉、Americans who love SETO NOVELTIES, your mail to us is deeply welcome. address :setonovelty_club@yahoo.jp】 写真などこのブログでの画像の無断使用は固くお断りします!

≫ EDIT

“果物盛り”のノベルティ

7月22日
☆当俱楽部の収集品をご紹介します。まず、果物を盛りつけた装飾品。壁掛けやセンターピースです。


IMGP8239re.jpg

2ew_20180722050012196.jpg
*↑果物を盛りあげた壁掛けのノベルティです。

3ewvv.jpg
IMGP8257ew.jpg
*↑底が平らになっています。
IMGP8252ds_201807220509282be.jpg
*↑底が平らになっている裏面です。
いいew
*上部に穴が開けられ、壁にかけるヒモが取り付けられるようになっています。
IMGP8255ds.jpg
*貼られているシールから、この製品は「春田貿易」という商社が扱った製品であることがわかります。
かew

えew
うew
おd

2-1ew
*↑これも壁掛けです。↓
2-2ew
IMGP8269ew.jpg
IMGP8267ew.jpg
IMGP8266ew.jpg
IMGP8264ew.jpg

IMGP8284ds_201807220533540ba.jpg
*↑果物を盛りつけた時計のノベルティ。「長江陶器」というメーカーの製品で、同社が製造をやめた折に当会へ寄贈してくれた製品です。
IMGP8279w.jpg
IMGP8280ew.jpg
IMGP8277ew.jpg
*この時計は電池で動く仕掛けになっており、1980年代から90年代にかけての製品かと思われます。
IMGP8281wq.jpg

IMGP8285ew.jpg

IMGP8298ew_20180722054725e66.jpg
*これも壁掛けのノベルティです。
IMGP8301ew.jpg
IMGP8299ew.jpg
IMGP8302ew.jpg

IMGP8292ew.jpg
*これは果物を盛りつけた飾り篭で、取っ手がついています。パーティなどでテーブルの上に置くセンターピースです。
IMGP8288ew.jpg
IMGP8293ew.jpg
IMGP8289wq.jpg
IMGP8295ew.jpg
*↑サクランボには針金で作ったヘタが付けられています。
IMGP8294ew.jpg

*これら果物を盛りこんだ装飾用のノベルティは、彩りの華やかさを醸し出すため、白雲(ハクウン)生地で作られている製品が多いようです。もともと主にイタリア製のカポデモンデやマジョリカの製品がアメリカへ多く輸出されていたようですが、瀬戸のノベルティが徐々にアメリカでシェアを広げていったものと思われます。今では、こうした製品を作るメーカーはほとんどないようです。

IMGP8237ds_20180722061339b85.jpg


| 記事 | 05:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://setonovelty.blog65.fc2.com/tb.php/1077-3110a35c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT