アーカイブ :2019年03月 瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

“これこそ、せともの”セトノベルティの魅力を紹介し、その技術継承に努める市民活動団体です。

瀬戸ノベルティ文化保存研究会 We are the Seto Novelty Culture Preservation Society, a citizens’organization in Seto City, Aichi Prefecture 、Japan◆瀬戸ノベルティに“最高の評価”!レース人形の最高峰・TK名古屋人形製陶所製「アン王女」が皇室に献上!★瀬戸から「ノベルティ」と「昭和の青春切符~集団就職の記録~」を『日本遺産』に!◆時を超えて香り立つ魅力・ノベルティこそ“瀬戸の華”!セト・ノベルティこそ「せともの」!【瀬戸ノベルティ倶楽部:The Seto Novelty Club〈office〉、Americans who love SETO NOVELTIES, your mail to us is deeply welcome. address :setonovelty_club@yahoo.jp】 写真などこのブログでの画像の無断使用は固くお断りします!

2019年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Seto Novelty Culture Preservation Society,

2019年3月28日
☆「J製陶所」というノベルティ工場がありました。丸山陶器に白生地を納めていたすぐれた生地メーカーでした。

IMGP4593sa_2019032919241120f.jpg
IMGP4597ds.jpg

*その工場は2018年夏に解体されました。

IMGP6114sa.jpg
CIMG5057sa.jpg
IMGP2114ew_20190329194740ce5.jpg

*驚いたことに、敷地内から巨大な重油タンクも掘り起こされました。↓

IMGP0513ds.jpg

*その工場は解体されてしばらくの間、土地の買い手がつかず、更地になったままの時が長く続きました。

IMGP2196ds.jpg

20180820ds.jpg
(↑2018年秋撮影)

*今日、その場所を訪ねました。↓
IMGP6967ds.jpg
*↑すでに建物が建っていました。福祉施設らしい建物でした。↓
ああsa

IMGP4702sa_201903291950562bc.jpg
*この会社はあの「コルベ神父」のノベルティを作った会社でしたが、その尊い記憶も瀬戸の人たちからすっかり忘れられています。

| 記事 | 19:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Seto Novelty Culture Preservation Society, :キッチュ・カワイイ・Kitsch/Kitschy

2019年3月29日
☆当会が近日入手予定の風変わりな製品の”身元”が分かりました。

IMGP6788ds_20190329172050ad8.jpg
IMGP6787fd_20190329172232133.jpg

*フランスの作家でSFの父とも呼ばれるフランス人作家のジュール・ヴェルヌ(Jules Verne)が19世紀後半に発表した長編小説『月世界旅行』(げつせかいりょこう)の世界をモチーフにしたノベルティだそうで、ある識者が当会に教えてくれました。
IMGP6789sa.jpg

Around_the_Moon_by_Bayard_and_Neuville_36[1]sa

IMGP6997sa.jpg
IMGP6996sa.jpg
*南北戦争終結後の186X年、アメリカ合衆国で、火器の専門家集団「大砲クラブ」が巨大な大砲を製造し、人間の入った砲弾型の有人ロケットを月に撃ち込もうとする物語です。 

IMGP6994ds.jpg

*1883年(明治16年)、黒岩涙香が『月世界旅行』の邦題で翻案した小説で、好戦的な気風を風刺する物語です。

MV5BMzcyYzhlMzctYjg1NS00ODJlLTkxOTUtYmQ4YjgxMWY5MGFlXkEyXkFqcGdeQXVyNDE5MTU2MDE@._V1_[1] x- コピー

IMGP6790ds_20190329172928cdc.jpg
IMGP6998ds.jpg
IMGP6995ds.jpg

IMGP7003cx.jpg

IMGP7002ds.jpg
*この製品は某社の製品ですが、「元見本」と書かれています。そして、この製品はこの会社が廃業した時に600円で売られようとしていました。しかし、幸いにも売られなかったことでこのたび、当会の所に来ることになったのです。

| 記事 | 17:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「内藤ルネ展」についてのニュース ・ "Kawaii"の元祖,Rune Naito ,kitchy,anthropomorphic,personified

2019年3月28日

☆「内藤ルネ」についてのニュースです。

IMGP6939ds.jpg
(↑「内藤ルネのノベルティ」・当会収集品の一部↓)
IMGP6959ew.jpg

IMGP6940ds.jpg

*内藤ルネの生誕地・岡崎市の市美術博物館で今年11月23日から2020年1月13日まで『内藤ルネ展~夢見ること、それが私の人生~』が開催されます。

IMGP6942ds.jpg
IMGP6943ds_201903281323036a9.jpg

*その展示会に先立ち、サクラの季節の今…、

IMGP6947ds_201903281330329bd.jpg
IMGP6948ds.jpg
IMGP6949wq.jpg

*岡崎城公園内龍城神社横で期間限定の「ルネ・カフェ」が5月6日まで10時から午後5時までオープンしています。毎週月曜日が定休日で、桜の夜間ライトアップ期間(~4月12日まで)は夜8時までやっているそうです。詳しくは岡崎市観光協会へお問い合わせ下さい。

IMGP6950sa.jpg


☆遠ざかる昭和の憧れ、その象徴の一つが人形でした。

桑原ひとみさん提供5ds
*昭和30年代の写真です。
IMGP6780fd_20190328172740877.jpg
*「セキグチ総合カタログ」という冊子を入手しました。
IMGP6782ds_201903281732557c5.jpg
*「文化人形」と呼ばれるジャンルの人形だそうです。
IMGP6785dsfd.jpg
*「大正・昭和の子供たちの何よりの遊び相手だった文化人形。元気に明るく、くもらぬ目を見開いて、時を超え、生まれ変ってきました。新しい感覚を加えてセキグチから…」。この宣伝文句のように、この人形は平成時代にも復刻されてきたそうです。
IMGP6784dsa.jpg

桑原ひとみさん提供10ds



| 記事 | 13:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昭和30年代の犬のノベルティ,,kitchy,anthropomorphic,personified

2019年3月27日

☆昭和30年代に写されたある瀬戸の花嫁さんの写真です。名古屋の出版社・樹林舎が5月中旬に出版する『写真アルバム/瀬戸・尾張旭の昭和』の編集に当会代表も協力しており、集団就職の項目について当会代表が寄稿しています。そうした写真収集と編集の過程で当会に提供された写真の一枚です。

三浦博さん姉の婚礼ds
*その足元近くにテレビが映っています。昭和30年代はまさしくテレビの草創期で、こうした大きな箱型のテレビ、またチャンネルも手でカチャカチャと回す方式でした。その上に置かれて写っている物の中にノベルティがあります。↓
三浦博さん姉のsds

三浦博さん姉のds

*実は、テレビの上にあるノベルティは実際今も瀬戸市に存在していました。この写真を提供してくれた人が、当倶楽部にお持ち下さり、見せてくださったのです。
IMGP6846c.jpg

IMGP6890fd_201903272323294c5.jpg
IMGP6904ds.jpg
IMGP6908df.jpg

IMGP6925ds_201903281217434c2.jpg

IMGP6918fd.jpg
*このノベルティは写真に写っている女性の弟さんのお宅に残されていました。
IMGP6930ds_20190327233130387.jpg
IMGP6921fd.jpg

*これは本来輸出向けの製品でした。しかし、…

IMGP6934s.jpg
*左頬のあたりに小さな異物が付着しており、検品の段階で瀬戸で言う"ペケ品"(不良品)としてはじかれ、売れ残ったものと思われ、それがメーカーの関係者や従業員の手に渡り、瀬戸に残されてきたと思われます。

IMGP6932jh.jpg
*聞けば、この写真を提供してくれた人の親族が「七本松製陶」に勤めていたことがあるとのことですので、この製品は「七本松製陶」の製品ではないか、と推測されます。
IMGP6938sa.jpg

※実は、アメリカのオキュパイド・ジャパンコレクターズクラブ(occupied japan)の田中荘子さんのコレクションの中にもこれと同じ犬種の犬がいることを思い出しました。↓
IMGP6965ds.jpg
IMGP6964ds.jpg
IMGP6962sa.jpg
IMGP6963dsew.jpg

| 記事 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Seto Novelty Culture Preservation Society,

2019年3月25日

☆当会はこのほど、あらたにちょっと変わった素敵な瀬戸ノベルティを200点ほど入手することになりそうです。これから入手次第、順次紹介していきます。


IMGP6788s_20190325000315aaa.jpg
IMGP6789d.jpg
IMGP6790ew_201903250008193b0.jpg
*変りポットです。
IMGP6787re.jpg

IMGP6792d.jpg
IMGP6794ds_20190325001857610.jpg
*SP(塩コショー入れ)です。
IMGP6796fd.jpg
IMGP6798e.jpg
*これらの製品は主にアメリカへ輸出されていたものです。

IMGP6800ds_201903250031426e7.jpg
IMGP6801ew.jpg
IMGP6803ds_2019032500352340d.jpg

IMGP6809ds_20190325003831578.jpg
IMGP6811d.jpg
IMGP6808ds.jpg
*手鏡のノベルティです。
IMGP6804ds.jpg

IMGP6813cx.jpg
IMGP6817ds_2019032500535142a.jpg
IMGP6823ds_20190325005458b4d.jpg

IMGP6827ds_201903250056345b7.jpg
IMGP6828cx.jpg
*フラダンスのノベルティなのですが、…
IMGP6831ds_201903250111455b3.jpg
IMGP6832ds_20190325010325c9d.jpg
IMGP6833ds.jpg
*腰にバネガ入っていてクネクネと踊るような姿態になる人形なのです。
IMGP6836ds.jpg
IMGP6829ew.jpg
IMGP6830ds_20190325010723739.jpg

IMGP6834s.jpg
*↑瀬戸製の輸出品であったことを示すシールも貼られています。

IMGP6841xz.jpg
*当会は、このメーカーの後継者から当時用いられていた会社の制服も頂きました。

IMGP6478c.jpg
IMGP6472ds.jpg

| 記事 | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カワイイ瀬戸ノベルティを今日もご紹介 kawaii, so cute,adorable,,kitchy,anthropomorphic,personified

2019年3月19日
☆当会のカワイイ瀬戸ノベルティを今日もご紹介します。なお、これらの製品についてお知りになりたい方は下記アドレスへメールをお送りください。
瀬戸ノベルティ倶楽部 setonovelty_club@yahoo.co.jp


IMGP6475ds_2019031907332206b.jpg
IMGP6482a.jpg
*リングホルダー(指輪架け)でしょうか…?
IMGP6476a.jpg
IMGP6486ds.jpg

IMGP6493sa.jpg
*高さ33cmという大きなパンダのクッキージャーです。
IMGP6502dsdd.jpg
IMGP6517ds.jpg
IMGP6507ds.jpg
IMGP6526sa.jpg

IMGP6530ds.jpg

IMGP6541ew.jpg
IMGP6543ds.jpg
IMGP6538sa.jpg
IMGP6537s.jpg

IMGP6550ds.jpg
IMGP6557ew.jpg
IMGP6558ds.jpg
*昭和30年代の製品と思われます。

IMGP6574ds.jpg
*"ジョセフ・オリジナル(Josef Original)"の超レアな瀬戸ノベルティです。

IMGP6581ew.jpg

IMGP6585fd_201903192223041c5.jpg
IMGP6588f.jpg
IMGP6586ds_20190319222435465.jpg
IMGP6587saa.jpg

IMGP6597w.jpg

*"ジョセフ・オリジナル"の瀬戸ノベルティには灯り(ランプ)の製品もあり、アメリカに残されています。↓
s-[1]sa
s3sa.jpg
s-2s.jpg

IMGP6614ds.jpg
IMGP6605sa_20190319074549500.jpg

| 記事 | 07:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

素敵なムーミンのノベルティを

2019年3月17日
☆ムーミンの世界を再現したテーマパーク『ムーミンバレーパーク』が世界第二の専門施設として埼玉県にオープンしたそうです。

IMGP6409ew.jpg
(↑中日新聞3月17日朝刊↓)
IMGP6410s_20190317184631aac.jpg

*当会は素敵なムーミンのノベルティを収集しています。まず、ムーミンの原画の一枚。↓
IMGP6585ew.jpg

*ムーミンのペアのノベルティです。
IMGP6412ew.jpg
*高さはおよそ33センチあります。
IMGP6416d.jpg
IMGP6418ew.jpgIMGP6419ew.jpg
IMGP6415ew.jpg

| 記事 | 18:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

”かわいいノベルティ”の源流.kawaii, so cute,adorable,,kitchy,anthropomorphic,personified

2019年3月16日

IMGP6026s_2019031611374314e.jpg
☆光和陶器の名品の中に”かわいいノベルティ”が数多くあります。その原画が見つかりました。まず、四季シリーズの少女たちの人形の原画です。いずれも1966年の原画です。

春-2sa
(↑春)
夏ー2ds
(↑夏)
秋ー4ds
(↑秋)
冬ー3ds

(↑冬)

| 記事 | 11:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

光和陶器の製品の製作年代が順次判明…

2019年3月15日
☆当会が先ごろ入手した製品の中に光和陶器の名品が数多く含まれていました。


IMGP6026s.jpg

IMGP6028sa.jpg

IMGP2200fd.jpg
IMGP2224d_201903151217201ca.jpg
IMGP2216ew.jpg
*その中の一体↑の製造時期が当会が収集していた光光和陶器の和陶器の製品カタログでわかりました。↓
IMGP6034s.jpg
IMGP6032s.jpg
IMGP6030f.jpg
*1967年(昭和42年)に作られた製品でした。
IMGP2218fd.jpg
IMGP2248ds_20190315130311dd6.jpg

IMGP0157wsa.jpg
IMGP6238ds.jpg
*光和陶器のカタログ資料によれば、これらは1966年、昭和41年に作られた製品でした。
IMGP6238ew.jpg
IMGP0161wq.jpg
*これらの製品の製造年もわかりました。




| 記事 | 13:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

当会の新しい収集品のご紹介

2019年3月14日
☆5月頃、名古屋市にある出版社「樹林舎」から写真記録集『昭和の瀬戸・尾張旭』という本が出版されます。当会代表も、ノベルティ生産を支えた「集団就職」の関連写真をその本に提供し、「集団就職」についての一文も寄稿させて頂く予定です。


IMGP9354sa.jpg
(↑昭和30年代の瀬戸・末広町商店街、昭和30年代の瀬戸の子どもたち↓)
IMGP0658ds.jpg
IMGP9536ds_201903141221536a6.jpg

☆そうしたご縁の中で、古い写真をいろいろ保存されてきた方から今日、当会はカワイイ人形を2体寄贈して頂きました。ご紹介します。

IMGP5787ds_2019031411563435e.jpg
*昭和時代、40年代前後の人形のようです。
IMGP5788ew.jpg
IMGP5952ds.jpg
IMGP5954wq.jpg
IMGP5938wq.jpg
IMGP5936ds.jpg

IMGP5790sa.jpg
IMGP5791a.jpg
*この人形を寄贈して下さった方は今70歳近い年配の女性で、比較的裕福な家庭で育ったようです。その女性が小学生低学年の頃にピアノを習っており、その当時買ってもらった品であるとのことですから、昭和30年代前半の頃の人形です。
IMGP5794sd.jpg

IMGP5797ew.jpg
*↑人形を収めたガラスケース。その木枠も凝った作りで、確かに比較的裕福な家庭であったことを窺わせます。↓
IMGP5795ds_2019031412021222c.jpg

sa_20190314155958f6e.jpg
IMGP5898sa.jpg
*カワイイ文化の潮流を研究されている人たちによれば、今の日本に広がっている「かわいいブーム」の原点は、このような人形が作られた昭和30年代から40年代初期にかけてにあるとの見方が一般的のようです。
IMGP5860ew.jpg
IMGP5921sa.jpg

☆当会が過日購入した光和陶器の製品。↓
as_201903141254050bc.jpg
*これらの製品の左端の人形。↓
IMGP9220ew.jpg
IMGP9231ew.jpg
IMGP9241ew.jpg
☆実は、この製品にはパートナーがいることがわかりました。
当会がかつてある原型師から頂いた資料からそのことがわかったのです。その原型師は以前、光和陶器で原型師をしていました。しかし、その光和陶器の廃業とともに退職、その経営者から腕を見込まれ、光和陶器の製品カタログを託されていたのです。その製品カタログの中にこの女性のノベルティがペアの姿で埋もれていました。いわゆる「ベタ焼き」と呼ばれる細長い画像の一連の中にあり、その一コマを接写してみて分かったのです。↓
IMGP5586sadd.jpg
*資料によれば、この製品2体は1968年から1975年までの間に光和陶器で作られた製品であることがわかりました。
IMGP5586sadds_201903141413146de.jpg

IMGP5835wq.jpg
*当「瀬戸ノベルティ倶楽部」の展示窓。
IMGP5836ds.jpg
*↑展示品の一つ、これらの製品の写真も記録にありました。↓
IMGP5610xcc.jpg
*資料によれば、この製品2体も1968年から1975年までの間に光和陶器で作られた製品でした。

1976年-1 (1)sd
*↑カワイイ恋人たち、といったイイ感じの少年少女ペア。以前もご紹介した瀬戸ノベルティです。↓
1976年-2ew
1976年-3sd
*この製品の製作時期も判明しました。この製品の画像も光和陶器のカタログに1976年の製品として掲載されていました。↓
1976年-1 (2)ds
*そばかすのカワイイ少年のノベルティもあります。↓
IMGP5980ew.jpg
IMGP6022wq.jpg
IMGP6010ew.jpg
*この製品の製作時期も資料により分かりました。1976年です。
e_20190314181519368.jpg







| 記事 | 12:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『となりのトトロ』のメイちゃんが春の小花に囲まれて…,kawaii, so cute,adorable,,kitchy,anthropomorphic,personified

2019年3月10日
☆『となりのトトロ』。メイちゃんが当会に拾われてきていましたが…、

IMGP3345ds.jpg
IMGP3342xz.jpg

☆当会の女性スタッフがかわいらしく磁器の小花で飾りつけました。↓ 

IMGP532409.jpg
IMGP5322sa.jpg
IMGP5329ds.jpg

IMGP5332fd.jpg

IMGP5354ds_20190310140450862.jpg
IMGP5361sa.jpg
IMGP5337ds.jpg
IMGP5333gf.jpg

※ちなみに当会は原画も入手しています。
IMGP6594sa.jpg

| 記事 | 13:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

当会への寄贈品:「瀬戸無線(益富製陶所)」の製品をご紹介。

2019年3月10日

☆当会に寄贈された「瀬戸無線(益富製陶所)」の製品をご紹介します。

IMGP3952fd.jpg
(↑「瀬戸無線(益富製陶所)」の製品↓)
IMGP4042sa.jpg

IMGP3985fd.jpg

IMGP3961ds.jpg
*「瀬戸無線(益富製陶所)」の製品は、小さなノベルティが主で、圧力鋳込み、またボーンチャイナの生地で作られた製品が多いのが特徴のようです。
IMGP3965ds.jpg
IMGP3967dsdd.jpg
IMGP3970ds_20190310053437ed6.jpg
IMGP3976ds_2019031005354748d.jpg
IMGP3979cx.jpg
IMGP3978cs.jpg

IMGP4093ds.jpg

IMGP4016ds_201903100553327a6.jpg

IMGP4027 x
IMGP4033ds.jpg
IMGP4037ds_201903100558593ec.jpg
IMGP4051ds.jpg




| 記事 | 05:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

”ホリー・ホビー(HOLLY HOBBIE )”のノベルティ11体。kawaii, so cute,adorable,,kitchy,

2019年3月9日
☆かつての少女がこぞって憧れた”ホリー・ホビー(HOLLY HOBBIE )”のノベルティと出会いました。ご紹介します。


IMGP5309sa.jpg

IMGP4722sa.jpg
IMGP4723wq.jpg
IMGP4726sa.jpg

IMGP4989sa.jpg

*当会がこれまで多く収集しているのは次のような丸利商会の”ホリー・ホビー”のノベルティです。
IMGP6619s.jpg

*今回出会ったのは、丸利商会とは別のメーカーの”ホリー・ホビー”です。今回ここでご紹介するのは、ある収集家が「一括して手放したい」、と当クラブに持ち込まれた11体です。
IMGP4727z.jpg
*一つひとつの製品にタグ(エフ)が付けられていました。
IMGP4732s.jpg
IMGP4763ds_20190309215159fe5.jpg
*このタグには "The sweetest thoughts are often left unsaid"と書かれています。「甘美な想いは言わないことの中にある」、つまり、「言わぬが華」、また、「秘すれば花」ということでしょうか…。
IMGP4784z.jpg
IMGP4764fd.jpg
IMGP4783fd.jpg

IMGP4949fd.jpg

IMGP4843c.jpg

*これらはホリー・ホビーのデザインによる “keepsake collection”というシリーズの製品で6種類あります。この作品の魅力をタグは「簡素で質素に満ちた穏やかな心休まるシリーズ。時の流れに摩滅しない上品さを気高く湛えた製品…」と宣伝しています。

IMGP4811ds.jpg
IMGP4802ds_20190310050126792.jpg
IMGP4820fd.jpg
IMGP4806fd.jpg

IMGP5074hj.jpg
IMGP5114gh.jpg
IMGP5118jk_20190309221336018.jpg
IMGP5083hj.jpg

IMGP5296ds.jpg

IMGP5227fd.jpg

IMGP5000ds.jpg

IMGP5182ds_20190310044052d91.jpg

IMGP5129xz.jpg

IMGP4990sa.jpg

*これらの製品について情報をご希望の方は下記当会へメールでお知らせ下さい。
setonovelty_club@yahoo.co.jp  瀬戸ノベルティ倶楽部 

IMGP5305sa_2019030918334778c.jpg

| 記事 | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年度、当会はノベルティへの"転写体験"を行う予定。

2019年3月8日

☆新年度、当会はノベルティへの転写体験を行う予定です。そのご案内です。

IMGP4206sd.jpg
*↑上記、左は完成品のノベルティ。右は顔の絵付けが行われてはいない半製品です。
IMGP4217ds_20190308190335d93.jpg

IMGP4213ew.jpg

IMGP4225ds_2019030819041304f.jpg
↑当会は、こうした半製品を多く収集しています。そこで、新年度、こうした半製品に絵付けを行ったり、転写紙を貼ったりして窯で焼き、既製品ではない楽しくカワイイ、自分だけの"オンリーワンのノベルティ"を作ろうと考えています。そうした体験に皆さんをお誘いしたいと思っています。詳細は追って詰めていき、計画がまとまった段階でこのブログで皆さんにご案内します。
IMGP4266fd.jpg
*↑こんなカワイイ瀬戸ノベルティも半製品の状態で収集しています。また、

IMGP4270a.jpg
*↑こんなコーヒーカップなども半製品のままのものもあり、絵付けも転写貼りも体験できます。当会はこの秋も「丸山陶器特別見学会」を予定しています。その際、当会はお客様方コーピーなどの粗茶をさしあげていますが、今回からは容器を紙コップではな
く、こうした絵付けを行った瀬戸製のやきものの茶碗でお茶をさしあげたいと計画しています。

IMGP4180s.jpg
*↑こうした製品にも絵付けや転写貼りの体験もできます。

IMGP4194ew.jpg
*↑クリスマスの季節には、こうした白生地の製品も次のような製品イメージに絵付け体験ができます。↓
IMGP5315ds_2019030919141560b.jpg

*当会は、季節に合わせた白生地の製品を精力的に掘り起こしていきます。 

■詳しくは順次、このブログでご案内します。
お問い合わせは、当会下記アドレスへメールで。
setonovelty_club@yahoo.co.jp   



| 記事 | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「瀬戸ノベルティ倶楽部」の春らしい陳列窓…

2019年3月8日
☆当「瀬戸ノベルティ倶楽部」の陳列窓の入れ替えを行いました。春らしい展示になりました。

IMGP4274s.jpg

(「瀬戸ノベルティ倶楽部」の陳列窓)

IMGP4273ds.jpg

あああああああ!xz

*当会がこのほど入手した「光和陶器」を中心とする展示となりました。

IMGP4280sa.jpg
IMGP4281ds_2019030811312111a.jpg
IMGP4283ds.jpg
IMGP4284sa.jpg
IMGP4286sa.jpg
IMGP4287sa.jpg



| 記事 | 11:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

内藤ルネの製品をまた入手!

2019年3月8日
☆当会は今大人気の内藤ルネの製品をまた入手しました。内藤ルネのマグカップです。


IMGP4165cx.jpg

IMGP4178d.jpg
IMGP4179fd.jpg

IMGP4166ds.jpg
IMGP4170fd.jpg
IMGP4168ds.jpg
IMGP4167ds.jpg

| 記事 | 07:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

※当会は今日、素敵な写真と出会います。

2019年3月8日
☆当会は今日、素敵な写真と出会います。夕刻、ご紹介する予定です。

あds

| 記事 | 06:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

当会にまた寄贈品! 「瀬戸無線(益富製陶所)」のイッピン

2019年3月8日
☆当会にまた、素敵なノベルティが寄贈されました。

IMGP3892ds_20190308064242992.jpg
IMGP3895ds_201903080643448ce.jpg
IMGP3902ds.jpg

IMGP3952cs.jpg
☆「瀬戸無線)」というメーカーの製品です。ある女性からの寄贈品で、昭和50年代に祖母から買ってもらったそうで、「死蔵するよりは研究展示に活用して欲しい」、と当会にご寄贈下さったのです。

IMGP5469dd_2019030807140352a.jpg
*「瀬戸無線」は今ではもうなく、その工場跡にはマンションが建っています。「瀬戸無線」は「益富製陶所」という名前で販売営業を行っていました。


IMGP3953cs.jpg
IMGP3954v.jpg
IMGP3958ds.jpg

IMGP4027s.jpg
IMGP4011ds.jpg
IMGP4082fd_20190308120256f4d.jpg

*後刻、ご紹介させて頂きます。

| 記事 | 06:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

kawaii カワイイ かわいい 『陶都の恋物語~花香り、こころトキメク~』,the Seto Novelty Culture Preservation Society, kitchy、adorable,anthropomorphic、personified

2019年3月7日

☆当会が入手したカワイイ瀬戸ノベルティをご紹介します。当会は今、陳列窓の展示入れ替えを行っています。テーマは『陶都の恋物語~花香り、こころトキメク~』。


IMGP3928ds_20190308062543573.jpg

IMGP3912ds.jpg

IMGP3917 a

IMGP3941sa.jpg

*その一部をご紹介します。

IMGP3711ds.jpg
*光和陶器の製品です。
IMGP3718sa.jpg
IMGP3715sa.jpg
IMGP3720ds.jpg
IMGP3748 - コピーs
IMGP3721ds.jpg
IMGP3724ds.jpg

IMGP3750ds_20190307164801260.jpg
*これも光和陶器の製品です。
IMGP3752fd.jpg
IMGP3754fd.jpg
IMGP3755sa.jpg
IMGP3760sa.jpg
IMGP3758sa.jpg
aaawq.jpg

IMGP3772sa.jpg
*これも光和陶器の製品です。
IMGP3784ds_20190307170549152.jpg
IMGP3779vc.jpg
IMGP3790wq.jpg
IMGP3793fd_201903071713167ba.jpg
IMGP3788fd.jpg

IMGP3821fd.jpg
*これは、ハクウン(白雲))生地の製品で、池田マルヨ製です。
IMGP3822sa.jpg
IMGP3824sa.jpg
IMGP3831ds_2019030717241666d.jpg
IMGP3833ds_20190307172503cf8.jpg
IMGP3836sa.jpg
IMGP3853ds.jpg


| 記事 | 16:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かわいい原画をご紹介

2019年3月6日

☆季節は過ぎましたが、「ペコちゃん・ポコちゃんの雛人形」の原画を入手しました。

IMGP3326wq.jpg
IMGP3327cx.jpg

IMGP3329ds_20190306123152f74.jpg
IMGP3330sa.jpg
*この製品は2001年に作られましたが、残念ながら、その製品を当会はまだ収集していません。
IMGP3328ds.jpg
IMGP3331iuh.jpg

IMGP3333ds.jpg

IMGP3334ffff.jpg
*これは、当会がある印舗から頂いたデザイン帖です。この中にも…
IMGP3336fd_201903061238101e6.jpg
*↑ペコちゃん・ポコちゃんの雛人形がありました。↓
IMGP3337re.jpg

IMGP3341ds.jpg
*ジブリの「となりのトトロ」、メイちゃんです。
IMGP3345ew.jpg
IMGP3349wq.jpg
IMGP3346ds.jpg
IMGP3358fd.jpg


| 記事 | 12:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日3月3日(日)は、弔事のため…

2019年3月3日
☆当会は今日3月3日(日)、弔事のため、午前中の短時間のみの開館となります。あしからずご了承下さい。

| 記事 | 05:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月3日は弔問のため、午後から休館です。

2019年3月2日
★明日3月3日(日)、当「瀬戸ノベルティ倶楽部」は弔問のため、午前中、短時間のみの開館とさせて頂きます。あしからずご了承下さい。

| 記事 | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

当会の収集品をご紹介。

2019年3月2日

☆当会はこのほど丸山陶器の創業者・山城柳平の伝記『黒い煙と白い河』を2冊入手しました。業界団体が解散したり、また、ある窯業家が"終活"したいからと、当会に寄贈してくれたのです。瀬戸ノベルティ研究にとって必読書ながら絶版となっている伝説的なこの書を当会はこれで3冊収集できました。


IMGP3260sa.jpg
IMGP3263sa.jpg

☆当会が収集している瀬戸ノベルティを今日もご紹介します。
IMGP3087hg.jpg

IMGP3091fd.jpg
IMGP3101ds_2019030216424919d.jpg
IMGP3095fdds.jpg

IMGP3119ds_201903021520483c9.jpg
IMGP3127fd.jpg
IMGP3133hg.jpg
IMGP3142ds_20190302161229636.jpg

IMGP3143ds_201903021549391ed.jpg
*残念ながら、この製品について当会にわかることは何もありません。
IMGP3151sa.jpg
IMGP3150ds.jpg
IMGP3155fds.jpg
IMGP3156sa.jpg

IMGP3173ew.jpg
IMGP3188ds.jpg
IMGP3184ds.jpg
IMGP3189xz_201903021621240db.jpg

IMGP2946sa_20190302115655b8e.jpg
IMGP2950cx.jpg
*これは瀬戸ノベルティのメーカーがサンプルとして収集したものと思われる製品で、イタリアの"エド・アルド・タスカ"というブランドの製品です。
IMGP2969wq.jpg
IMGP2955z.jpg
IMGP2963sa.jpg
IMGP3035fd.jpg
IMGP3029cx.jpg

*次に、「オズの魔法使い」(Wizard of Oz)。すべてやきもので作られている製品で、絶版の品々です。↓
IMGP3221s.jpg
IMGP3227ew.jpgIMGP3228ew.jpg
IMGP3229ew.jpgIMGP3231wq.jpg
*これらは後に韓国でも作られましたが、当会が収集したこれらの製品は瀬戸製です。
a_201903021208496a6.jpg
*↑裏印から瀬戸市で作られた“Seymour Mann Inc” というブランドのノベルティであることがわかります。1974年、約45年前の製作です。
IMGP3233fd.jpg
IMGP3225ew.jpg





| 記事 | 11:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT