アーカイブ :2019年02月 瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

“これこそ、せともの”セトノベルティの魅力を紹介し、その技術継承に努める市民活動団体です。

瀬戸ノベルティ文化保存研究会 We are the Seto Novelty Culture Preservation Society, a citizens’organization in Seto City, Aichi Prefecture 、Japan◆瀬戸ノベルティに“最高の評価”!レース人形の最高峰・TK名古屋人形製陶所製「アン王女」が皇室に献上!★瀬戸から「ノベルティ」と「昭和の青春切符~集団就職の記録~」を『日本遺産』に!◆時を超えて香り立つ魅力・ノベルティこそ“瀬戸の華”!セト・ノベルティこそ「せともの」!【瀬戸ノベルティ倶楽部:The Seto Novelty Club〈office〉、Americans who love SETO NOVELTIES, your mail to us is deeply welcome. address :setonovelty_club@yahoo.jp】 写真などこのブログでの画像の無断使用は固くお断りします!

2019年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

かわいい、レトロな瀬戸ノベルティ、3月は緑の聖パトリックの誕生月。kawaii, so cute,adorable,,kitchy,anthropomorphic,personified

2019年2月28日
☆かわいいノベルティ、レトロなノベルティを今日もご紹介。so cute、 kawaii ! 


IMGP2913fd.jpg
IMGP2923ew.jpg
*小物入れとしても使えるような、かわいい、そしてレトロな瀬戸ノベルティです。
IMGP2916d.jpg

IMGP2892fdds.jpg
IMGP2901sa.jpg
IMGP2904sa.jpg

IMGP2394ew.jpg

*緑色が印象的なノベルティです。ひょっとしたら、 聖パトリックデーを祝うノベルティであるかもしれません。聖パトリックは、アイルランドにキリスト教を広めたカトリックの聖人で、その命日は3月17日。イギリスから独立後、アイルランド共和国の祝祭日になったのだそうです。

IMGP2397ew_20190228230839322.jpg
IMGP2414d.jpg
IMGP2405we.jpg
IMGP2409ds_20190301083035154.jpg
IMGP2410sa.jpg

*アイルランド系移民の多いアメリカやカナダでは緑色の物を身につけて祝い、「緑の日」とも呼ばれているそうで、シカゴでは、川を緑色に染め上げる風景が見られ、また“緑の三つ葉”がそのシンボルとなっているそうです。

Chicago_River_dyed_green,_focus_on_river[1]s
(シカゴの川)

IMGP2424sa_20190301083614369.jpg
IMGP2436sa_201903010837257c0.jpg
IMGP2425ds_2019030108381135b.jpg

IMGP2384wq.jpg

IMGP2387sa.jpg

IMGP2390ds_20190228232050ab1.jpg
IMGP2391sa.jpg

IMGP2882fd.jpg
IMGP2872ds.jpg
IMGP2857n.jpg
IMGP2885hg.jpg

IMGP2764e.jpg
IMGP2771ew_20190228224634b39.jpg
*妖精のノベルティで、1970年代に作られた製品のようです。
IMGP2776e.jpg
IMGP2781ew_20190228224847d09.jpg

IMGP2793s.jpg
IMGP2799z.jpg
IMGP2805w.jpg


| 記事 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

このほど入手したノベルティをご紹介。so cute、 kawaii !

2019年2月26日
☆当会がこのほど入手したノベルティをご紹介します。


IMGP2118sa.jpg
*"ホリー・ホビー"のノベルティです。
IMGP2173sa.jpg
IMGP2104ds.jpg
*光和陶器の製品です。"ホリー・ホビー"のノベルティは他にM社やР社などがありますが、光和陶器の製品はとても珍しいのです。
IMGP2140re.jpg
IMGP2178ew.jpg
IMGP2109ds.jpg

IMGP1883a.jpg
*テーケー製陶製の大きなレース人形・「本読みレディー」で、横幅が30センチほどあります。このノベルティにはコバルトの製品が多いのですが、このようなピンク色の製品があることは当会もこれまで知りませんでした。
IMGP1960ds.jpg
IMGP1899ds.jpg
IMGP1893sa_20190226213138ec3.jpg
IMGP1902ds.jpg

IMGP1997we.jpg
*昭和30年代後半から40年代にかけて作られた超レトロな製品で、
IMGP2022saa.jpg
*貯金箱のノベルティです。
IMGP2018ew_20190226214201c2f.jpg
IMGP2004sa.jpg
IMGP2005ew.jpg
IMGP2016ds_20190226214709cf6.jpg

IMGP2317ds.jpg
IMGP2327sad.jpg
*この製品についての知識を当会は十分に持ち合わせていません。京劇に出てくる人物、あるいは中国の少数民族でしょうか?
IMGP2332ew.jpg
*この製品の底に裏印が貼られていました。↓
IMGP2349sa.jpg
IMGP2350ew.jpg
*裏印のシールには""Moon Goddess"、1985 Roman, Inc."と書かれています。"Roman Roman"というブランドで販売されたこの製品は瀬戸のノベルティメーカーで作られていました。
GEISHA PORCELAIN STATUE Flower Princess Roman Irene Spencer antique Japan queen Asian Chinese figurine sculps
*この製品も同じデザイナーによる製品で、当会も同じ製品も収集しています。
IMGP2355ds.jpg
IMGP2359ew.jpg
*この製品には美しい金が使われています。
IMGP2338ew.jpg
IMGP2339ew_20190227082530b90.jpg
IMGP2362ds_20190227084736107.jpg



| 記事 | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

このほど入手したノベルティをご紹介。so cute、 kawaii !.

2019年2月24日
☆当会がこのほど入手したノベルティをご紹介します。


IMGP1759s.jpg
IMGP1775ew.jpg
*光和陶器のノベルティです。
IMGP1788ew.jpg
*レースがスカートの裾に施されています。
IMGP1780ds_2019022422164586b.jpg

IMGP1810sa.jpg
IMGP1813s.jpg
IMGP1823sa.jpg
IMGP1845ds_20190224222403a06.jpg
IMGP1857sa.jpg

IMGP1369ff.jpg

IMGP1370ew.jpg
*「カワイイ恋人たち」のノベルティです。
IMGP1376ds.jpg

IMGP1411s.jpg
*裏に張られた紙シールによれば、これらの製品は瀬戸ノベルティ生産のピークであった頃の「光和陶器」1975年製の製品です。

IMGP1398sa.jpg
1ds_2019022407211702f.jpg
IMGP1405ds.jpg
IMGP1395ds.jpg
*足元には丁寧に作られた磁器の小花が美しい彩りを添えています。

IMGP1413w.jpg
IMGP1421s.jpg
*男の子も美しい磁器の小花を腕に抱え…、女の子に贈るのでしょうか。
IMGP1415ds_20190224074926014.jpg
IMGP1424sa.jpg
IMGP1432ds.jpg

IMGP1339ew.jpg

IMGP1352s.jpg
*長さ30センチ近い大きなピアノベビーです。
IMGP1358ds.jpg
IMGP1363sa.jpg
IMGP1364ds_20190224080800cba.jpg
*↑なんとか透かし読むことのできるこの紙シールによれば、これらの製品も「光和陶器」の製品のようです。
IMGP1347fd_20190224070430411.jpg
IMGP1197ew.jpg
IMGP1228ew_20190224111104a5e.jpg
IMGP1202ds.jpg
*↑この小さな赤ん坊も大きなピアノベビーを作った同じ原型師が手がけた製品のように思われます。

IMGP1251ff.jpg
*↑これらも「光和陶器」の製品です。

IMGP1252d.jpg
*この製品の原画が残されていました。↓
IMGP1275ds_20190224082334e96.jpg
(愛知県陶磁資料館<現・愛知県陶磁美術館>発行『企画展・ノベルティデザイン・光和陶器デザインの軌跡』より)
IMGP1259ds.jpg

IMGP1287sa.jpg


IMGP1307sa.jpg




| 記事 | 07:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空間芸術家・故栗本百合子さんの遺言

2019年2月23日
☆日に日に窯屋が減り続け、「陶都」の名が薄れていく愛知県瀬戸市。安易なハコモノに拠るのではなく、町の中でこそ「陶都」の伝統を受け継いでいくべきだという大切さを寡黙な空間芸術(インスタレーション)という形で表現していた栗本百合子さん。栗本さんは2017年に67歳で死去。その展示会「光の溜まる器と皿」展が、今、名古屋市瑞穂区のギャラリーで開かれています。

栗本百合子さん20170316写すa
(↑ありし日の空間芸術家・栗本百合子さん:2017年3月16日当会撮影)
ああs
(↑See-Saw ギャラりー:名古屋市瑞穂区蜜柑山町2-29)
いいds
IMGP0983ds.jpg

IMGP0982ds.jpg
*当会は、2001年に瀬戸市陣屋の「愛知製陶所」で「秋日和・窯工房コンサート」を主催。翌2002年に同社の中に『芸術家横丁』という市民活動団体を立ち上げました。その活動の中で栗本さんと出会いました。

IMGP1397ew.jpg
(↑道の奥、突き当りにあった愛知製陶所"サンプルショールーム"の建物)
IMGP0537ds_20190223081910681.jpg
IMGP0538sa.jpg
ssre_20190223083138801.jpg

*愛知製陶所には輸出品サンプルが沢山収蔵されていた建物がありました。当時、その建物はひどく荒れていました。栗本さんは、2003年にその建物と出会い、その建物と場所が同社にとっても、また陶都・瀬戸市にとってもとても大切で魅了的な場所であることを直感しました。栗本さんは、その建物を芸術的・文化的価値の視点から注目し、"サンプルショールーム"として整備することを思いつきました。2006年にその構想を"sample showroom -the sample"と題し、作業に着手したのです。

20170319 撮影 (8)d

IMGP0557sa.jpg
(↑荒れていた当初のサンプルルームの様子 <栗本さんの仕事記録集から>↓)
IMGP0560sads.jpg

IMGP4164fd.jpg
(↑栗本さんの手で美しく甦った"愛知製陶所サンプルショールーム")

*栗本さんの取り組みとお話から当会が理解したことは次のようなことであったと思います。「愛知製陶所の場合で言えば、この会社は、他の瀬戸の窯屋さんと同じように輸出で栄えました。高い技術で作ったいろいろな製品を世界中に送り届けてきました。その美しくかわいらしい製品はその後の円高などによって輸出が途絶え、在庫やサンプルはこの建物の中で長い歳月をホコリをかぶって埋もれてきました。この建物には、陶都窯業千年の歴史の中で瀬戸に最大の繁栄をもたらした誇り高い輸出の歴史や高い技、美しい文物や知性の香りが眠ってきました。私は、そのホコリを取り除き、傷をなおし、塗料を塗って再び美しく装い、埋もれてしまっているこの会社とこの町の歴史や高い文化、ものづくりの証、職人の誇りといったものをもう一度輝かせてあげたいんです。私のような空間芸術の仕事というのは、もともとあるものごとに手を加えることで、こうした建物や空間の中に埋もれ、眠ってしまっている美しさや物語がもう一度語り始めるようにお手伝いをするだけなんです。私たちが主役の芸術家というのではなく、脇役の産婆役といった役柄なんですよ。こうした場所はひととき私たちのものになりますが、もともと他の方の所有物ですから、企画が終わったら、また元通りにしてお返しするんです…」。

sssds_20190223145022c70.jpg

IMGP0731ew_20190223104657f09.jpg
*当会は、栗本さんが愛知製陶所"サンプルショールーム"の最後の展示会を行った2017年3月にその姿とその思いを動画と写真によって記録させて頂いていました。
DSCF0388sa.jpg
IMGP0571eww.jpg
(↑栗本さんの仕事によって甦った愛知製陶所"サンプルショールーム"↓)
IMGP0632ds_20190223105016291.jpg
IMGP0633ds.jpg
IMGP3549sa.jpg
IMGP3550fd.jpg
(↑ヨーロッパ貴族の館で使われていた庭園文化の一つ、"ラバボー"と呼ばれる手洗い器)
IMGP0727ds.jpg

IMGP3463sass.jpg
(↑闘病中の身を押して"サンプルショールーム"に来られた栗本さん)

IMGP1665d.jpg
b (1)sa
IMGP2157fd.jpg
(↑浅田泰子さんの絵を飾ることでこの建物に宿る光彩と眠る時の流れを際立たせたいと願った栗本さんの仕掛け↓)
IMGP2158sa.jpg

vas.jpg
b (2)ds
IMGP1498ds.jpg
*↑栗本さんが心血を注いで甦らせた愛知製陶所"サンプルショールーム"は昨年2018年に解体されました。
IMGP1204ds_2019022314421764a.jpg
*↑愛知製陶所の工場と"サンプルショールーム"のすべてが消え、分譲住宅に変りました。
栗本百合子さん・撮影20170307日gf
(↑栗本百合子さんの遺影・2017年3月7日:当会撮影)
20170319 撮影ds
(↑栗本百合子さん最後の遺影3月19日:当会撮影)

*栗本さんの取り組みとお話は、当会が今秋発刊を予定している瀬戸ノベルティの本『カワイイ昭和~幻の瀬戸物・ノベルティ物語~』の発刊を記念して新たに制作を予定している瀬戸ノベルティの映像記録の中に収録させて頂くことにしています。

※「See-Saw ギャラりー」:名古屋市瑞穂区蜜柑山町2-29  
☎052-833-5831   <定休日…日月火>
■『光の溜まる器と皿』展…3月2日まで。水木…12時~17時、金土…12時~19時    
メール:ono@seesaw-galley.com

IMGP1014vc.jpg
(↑See-Saw ギャラりー↓)
IMGP1009fd.jpg

※実は、当会は栗本さんがお元気だった頃、栗本さんから一体のノベルティの寄贈を受けていました。↓
ARCIMG1268ds.jpg
CIMG1271fd.jpg


| 記事 | 08:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

当会が出会った魅力的なノベルティたち。so cute、 kawaii !

2019年2月22日
☆昨日、内藤ルネのノベルティと出会いました。ハートマークのついた珍しい中規模の製品です。ご紹介します。

IMGP9669ds.jpg
IMGP9671ds_2019022211153381a.jpg

IMGP9623s.jpg
IMGP9631q.jpg
IMGP9635es.jpg
*ハートマークと剣。愛の守護神とも呼べる"カワイイブーム"の元祖・内藤ルネの面目躍如たる製品の一つです。
IMGP9642ds.jpg
IMGP9641wq.jpg
IMGP9626fd.jpg
IMGP9660ds.jpg

*以下は、当会がこのほど入手した素敵なノベルティです。

IMGP0013ds_201902220839171c5.jpg
IMGP0041s.jpg
IMGP0057s.jpg

IMGP0158ds.jpg
IMGP0186sa.jpg

IMGP0068a.jpg
*池田マルヨ製の素敵な擬人化ノベルティです。
IMGP0068a.jpg

IMGP9844qw.jpg
*イタリア製のサンプル製品のサンプルようで、マジョリカ焼きに似ています。
IMGP9875sa.jpg
IMGP9861ds.jpg

IMGP9715ds.jpg
*これまでに見たものよりも一段大きなベビー・プランターです。
IMGP9713fd_201902221119108f7.jpg
*この製品に何かを飾りたいと思いました。そこで、…
IMGP0114sa.jpg
IMGP0124sa.jpg
*中に目をつむった"百一匹ワンちゃん"を寝せてみました。
IMGP0129sa.jpg

IMGP9677wq.jpg
IMGP9672ds.jpg
IMGP9694sa.jpg





| 記事 | 08:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ミヤオ」コレクターのノベルティをご紹介!so cute、 kawaii !

2019年2月18日
✲今、アメリカで最も人気と言われるのが「ミヤオ」のノベルティです。その「ミヤオ」を中心に集め続けている人がおられます。ご了解を得て、そのコレクションをご紹介します。


IMG_1587-6ds.png
(↑「ミヤオ」のノベルティ)
IMG_1582-1w.png
(↑左の2体が「ミヤオ」、中の猫2体はホルト・ハワードのノベルティ)
IMG_1583-2w.png
(↑「ホルト・ハワード」のノベルティ)
IMG_1584-3s.png
(↑人気の高い「タツノオトシゴ」のノベルティ↓)
IMG_1585-5ew.png
IMG_1586-0s.png








| 記事 | 07:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルイ・イカールの名品ノベルティを作った原型師のこと…

2019年2月15日
✲当会が入手した製品をご紹介します。まず、光和陶器の製品4体です。

IMGP9036e.jpg

IMGP9049sa.jpg
IMGP9063ds.jpg
IMGP9083ds.jpg
*↑これは不思議なノベルティです。両手を後ろに差し伸べています。この製品にはもう一つの別な何かの製品があり、その製品との関係でこの姿の意味することがあるのかどうかは全くわかりません。ともかく、不思議な姿態のノベルティです。
IMGP9084sa.jpg
IMGP9054ds_201902180821218c4.jpg
IMGP9069sd.jpg
IMGP9106ds.jpg
IMGP9107ds.jpg
*↑裏印によれば、この製品は1975年(昭和50年)に作られた製品です。この時期、瀬戸ノベルティは最盛期を迎えていました。光和陶器の製品としても、乗りに乗った時期の大変素敵な仕上がりになっています。
IMGP4483ds.jpg
(↑最盛期の光和陶器:樹林舎刊『東尾張今昔写真集』より)

IMGP9163w.jpg
IMGP9180z.jpg
IMGP9210d.jpg
IMGP9181s.jpg
IMGP9169a.jpg
*磁器製の小花。これほど美しい小花の脇役はあまりないように思われる製品です。
IMGP9173sa_201902180839225df.jpg

IMGP9116s.jpg
IMGP9123ds_20190218085011fe5.jpg
IMGP9133q.jpg
IMGP9126s.jpg

IMGP9219s.jpg
IMGP9247wq.jpg
IMGP9250s.jpg
IMGP9233we.jpg
IMGP9275as.jpg

☆次に、オキュパイド・ジャパン(occupied japan)の製品です。

IMGP8738sa.jpg
IMGP8751sa.jpg
IMGP8740fd.jpg
✲装飾的なワインクーラーです。
IMGP8769sa.jpg
IMGP8753a.jpg
IMGP8768sa.jpg

IMGP8764ds_20190217160615ee5.jpg
IMGP8766as.jpg
✲どこのメーカーかわかりませんが、占領期の"メイド・イン・オキュパイド・ジャパン(occupied japan)"の焼き付けがあります。

IMGP8830ds.jpg
✲↑これらも"オキュパイド・ジャパン"の製品です。↓
IMGP8833ds.jpg
✲これらもメーカーはわかりません。
IMGP8868sa.jpg
IMGP8841sa.jpg
IMGP8863ew.jpg

IMGP8891fd.jpg
IMGP8892d.jpg
IMGP8886ds.jpg
IMGP8869sd.jpg

IMGP8776ds_2019021716465696f.jpg
✲手の込んだ装飾置物です。
IMGP8779f.jpg

IMGP8815fd.jpg
IMGP8811ds.jpg

IMGP8797fd.jpg
IMGP8790ds_201902171651335a8.jpg
IMGP8781w.jpg
IMGP8804fd.jpg

☆次は、今非常に人気の高いアール・デコの画家、ルイ・イカールの原画に基づく名品のノベルティ”トスカ”です。

IMGP8903s.jpg
✲1928年に製作されたエッチング作品をもとに1990年に瀬戸市のメーカーが作った製品です。
IMGP8932s.jpg
IMGP8931ds_20190217123906453.jpg
IMGP8943ds.jpg

IMGP8974s.jpg
IMGP8975d.jpg
IMGP2135a.jpg
(↑ルイ・イカール1888-1950)

IMGP8972a.jpg

✲この製品は瀬戸ノベルティの名品の一つです。イカールのノベルティは瀬戸のあるメーカーが手がけた名品で、一人の同じ原型師が手がけたシリーズです。
ノベルティ人形を抱く加藤章1s
✲その原型師は、このような美しい製品をどのような思いで作り上げたのでしょうか?この原型師は実は、苛烈な戦争体験を体験した元一人の兵士でした。
IMGP9302ds.jpg
✲瀬戸窯業学校を卒業し、昭和18年入隊。
IMGP9262ds.jpg
IMGP9264fd.jpg
IMGP8191ewc.jpg
IMGP9265ds.jpg

軍服姿の加藤章wq
✲中国大陸の戦場を転戦、敗戦が間近に迫った昭和20年初め、輸送船で沖縄へ。その沖縄戦を生きのびて捕虜になりました。
軍服姿の加藤章2q
✲そのアルバムに「沖縄戦はまさに地獄であった…」と書き残していました。
IMGP9272ds_20190217132502baf.jpg

✲この原型師はよく酒をたしなんだそうです。
IMGP9267ds.jpg
下半身のみの写真4a

✲原型製作の合間や眠る床で苛烈な戦争体験を思い起すということもあったのでしょうか…?

IMGP8911s.jpg

IMGP9270sa_2019021713481232c.jpg

ああs

IMGP9313s.jpg

IMGP9355z.jpg

ぼかし接写加藤章a

IMGP8963dsxz.jpg

✲当会は、このほど、この製品を含めルイ・イカールの代表的なノベルティの大半を収集することができました。

CIMG9993dss.jpg

✲この原型師も世を去り、この製品を作った唯一のメーカーも解体され、瀬戸の町から姿を消しました。そのメーカーも参加していた「瀬陶工」も先ごろの結了総会を以て完全に解散となりました。瀬戸ノベルティについて照会できるような場所は当「瀬戸ノベルティ文化保存研究会」以外にはほとんどなくなってしまっているのです。

IMGP3521s.jpg
✲↑ルイ・イカールのノベルティを作っていた唯一のこのメーカーは倒産しました。(2014年当会撮影)

| 記事 | 13:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ミヤオ」のノベルティコレクションをご紹介します!

2019年2月15日
✲今、アメリカで最も人気の高いノベルティは「ミヤオ」のノベルティです。「ミヤオ(MIYAO・MIYAWO)」は三重県四日市市のメーカーの製品で、当会は、擬人化されたノベルティの中で最も魅力を極めた製品が同メーカーの製品であると見ており、アメリカ在住のそのコレクターの了解を得ましたので、当ブログにそのコレクションを順次ご紹介させて頂きます。


IMG_1568  ボブさんのコレクション1s

IMG_1571-6w.png

IMG_1566 ボブさん3a


IMG_15724dss_20190215192513580.png

IMG_1570-39.png
✲↑このコレクターは沢山の「ミヤオ」のノベルティを集めておられます。

IMG_15755x.png
✲↑これは、「ミヤオ」のノベルティではありません。瀬戸市のメーカーの製品であり、当会は倉庫の中で、これと同じ製品在庫を見つけたことがあります。

| 記事 | 16:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

当会が新たに入手したノベルティを引き続きご紹介

2019年2月14日
✲当会が新たに入手したノベルティを引き続きご紹介します。


IMGP8341ds.jpg
✲素敵な飾り小物入れです。
IMGP8347ds.jpg
IMGP8348ds_20190214080442530.jpg
✲この製品には裏印がありました。↓
IMGP8371s.jpg
IMGP8372s.jpg
✲この製品はポルトガルの製品です。
IMGP8351s_20190214081224da5.jpg
IMGP8365ds_2019021408154413e.jpg
✲あるコレクターが集められたいろいろな製品の一つで、このほど当会が譲り受けました。
IMGP8366d.jpg
IMGP8368s.jpg
IMGP8352ds.jpg

IMGP8375s_20190214082950fea.jpg
✲テーケー(TK)名古屋人形製陶所の名品、謡曲「高砂」の翁と媼(おうな)像です。
IMGP8396fd.jpg
IMGP8412s.jpg

IMGP8435ds_201902140834204ba.jpg

IMGP8452ds.jpg
IMGP8456ds_20190214083639fec.jpg
✲この製品はテーケー(TK)名古屋人形製陶所の創業者・加藤徳松さんの作った製品でした。創業は1935年(昭和10年)で、初め「加藤徳松商店」という屋号の会社で、化学磁器の製造でした。「テーケー(TK)」というのは「、徳松・加藤」を英語読みにしたTokumatsu Katoからとったイニシャルで、加藤徳松さんがこの屋号で創業したから社名をそう名付けたのです。占領期を経、貿易再開に歩を合わせるように1951年(昭和26年)からノベルティ生産に乗り出ました。

IMGP8570cx.jpg

IMGP8404ds.jpg
IMGP8430sa_20190214083928ca1.jpg

IMGP8557a.jpg
IMGP8564s.jpg
✲裏印から、この製品は、テーケー(TK)名古屋人形製陶所の記念碑的な製品で、極めてレアな製品であることがわかったのです。同社の履歴文には、「1953年(昭和28年)、陶製レース人形の製造開始、名古屋市の"テレビ塔"オープンに合わせて名古屋市長より依頼を受け『花嫁人形』を製作」と紹介されています。
IMGP1888sa.jpg
(↑『花嫁人形』:テーケー<TK>名古屋人形製陶所製↓)
IMGP1891as.jpg

IMGP8390ds.jpg
✲今回入手した翁と媼も、『花嫁人形』と同じような加飾技法、泥漿を小さな穴から絞り出しスパゲッティ状の細い棒状の部品を押し出す技法や、また、半渇きの下地に焼いた粒上のものを付着させて焼成する技法などが施されています。
IMGP8550f.jpg
IMGP8540sa.jpg

IMGP8412s_20190214084542c51.jpg
IMGP8402sa_2019021413325267a.jpg

IMGP8484s.jpg

IMGP8469wq.jpg
IMGP8478wq.jpg

IMGP8425sa.jpg
IMGP8426fd.jpg

IMGP8448re.jpg

| 記事 | 08:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

当会が新たに入手したノベルティをご紹介

2019年2月13日
✲当会が新たに入手したノベルティをご紹介します。


IMGP6698ds_20190213180109b22.jpg
✲↑紙箱の中にはプラスティック製の透明なドームと発泡スチロールの容器とが入っていました。

IMGP6704s.jpg
✲↑発泡スチロールの容器には小さく実に繊細な女性のアールデコ調のバレリーナ像がその形状のままに切り抜かれた隙間に護られるように入れられていました。↓
IMGP6703saa.jpg
IMGP6705sa.jpg
IMGP6710z.jpg
IMGP6712ds.jpg
IMGP6754add.jpg
✲↑製品の底に焼き付けられている裏印には"KOWA FINE PORCELAIN PODUCTS "とあります。丸山陶器の初期の主要メンバーで、後に独立して「光和陶器」という会社を興したメーカーによる特別な製品のようで、その社歴の終末期に作られたと思われる逸品と言えます。↓
IMGP6753sa.jpg

IMGP6746sa.jpg
IMGP6743sa.jpg
IMGP6750sa.jpg
✲手足は楊枝ほどの細さの製品です。
IMGP6749cx.jpg
IMGP6745sa.jpg




| 記事 | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日々、消えてゆく瀬戸ノベルティたち…

2019年2月13日
☆今、いろいろなノベルティが消えているようです。今日も、瀬戸のある家の前にぬいぐるみなどに交じってかわいいノベルティが置かれているのに出会いました。そこで出会った瀬戸ノベルティを買い求めました。ご紹介します。

IMGP8285s.jpg

✲聞けば、「私はもう年寄りなので、いらないんです。家にあってもどうしようもないですから…」ということでした。
IMGP8287hg.jpg
IMGP8333a.jpg
✲↑うしろを見ると、この製品が砂糖入れの容器でもあることがわかりました。↓
IMGP8334a.jpg

IMGP8297ds.jpg
IMGP8306ds.jpg

IMGP8318a.jpg
IMGP8325a.jpg
IMGP8329sd.jpg
IMGP8327qw.jpg

✲アメリカでは、ネットでの入札売買やアンティークショップでの売買は当たり前。ガレージセールはいたるところで行われ、家族が亡くなった時にはエステートセールといって故人の遺品を売ることも日常です。これまでの瀬戸のように産廃としてむざむざと廃棄処分にしてしまうのとは違い、アメリカでは、持ち主が変っても何十年もの間、アメリカという国で愛され続けてきたものがきわめて多いのです。欲しい人と出会う機会が沢山あり、そうしたお国柄のもとで、瀬戸ではとっくに捨てられたり忘れ去られてしまうものが多い瀬戸ノベルティも、海の向こうのアメリカの国で確かな愛に包まれて今なお残されていることに深い感銘を覚えるのです。

ああa

✲当会は、今、最もアメリカで人気の「ミヤオ」のノベルティを集め続けている人との交流も始めており、その方の了解を得られましたので、このブログでもその方の自慢の「ミヤオ」コレクションを随時ご紹介していきたいと思っています。

| 記事 | 14:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

当会の新たな収集品のご紹介。

2月10日
☆引き続き、当会があらたに収集した製品のご紹介です。

IMGP6813d.jpg
IMGP6812ew.jpg
✲TK製陶所で作られた"きものカワイイ"和人形です。TK(テーケー)製陶所はすでに廃業しており、今は存在しません。このメーカーの社主はアメリカ・カリフォルニア州にあった商社で修業し、カリフォルニア州に大きな販路を持っていました。
IMGP6827sa.jpg
IMGP6826ew.jpg

IMGP6833wq.jpg

IMGP6822ew.jpg

IMGP6869c.jpg
IMGP6872ew_20190210105537d39.jpg

IMGP6865sa.jpg

IMGP6814ew.jpg

IMGP7092s.jpg
✲光和陶器の製品です。
IMGP7095x.jpg
IMGP7111u.jpg
IMGP7100hg.jpg
IMGP7166hg.jpg

IMGP7131jh.jpg
IMGP7133h.jpg
IMGP7161gh.jpg
IMGP7180hg.jpg



| 記事 | 11:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あらたに収集した製品をご紹介。

2月10 日
☆当会があらたに収集した素敵な製品を順次ご紹介していきます。


IMGP6895ds_20190210084620c8d.jpg

IMGP6881ds.jpg

IMGP6896sa.jpg

IMGP6882d.jpg

IMGP6886ds.jpg

IMGP6885sa.jpg

IMGP6887ds.jpg


| 記事 | 08:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

当会、素敵なノベルティを収集!

2月9日
☆当会は昨日、多くの素敵なノベルティを瀬戸市の近郊都市で収集しました。当会の当ブログをご覧になり、手放したいとお知らせ下さったことがご縁です。これから、折を見て順次、ご紹介していく予定です。

| 記事 | 08:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「瀬戸ノベルティ倶楽部」は、今日、お休みです。

2月8日
☆「瀬戸ノベルティ倶楽部」は、今日8日(金)、ノベルティ製品と資料の収拾のため、お休みです。あしからずご了承下さい。

| 記事 | 08:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

当会が最近収集したノベルティをご紹介。

2月7日
☆当会が最近収集したノベルティをご紹介します。長年、ノベルティの製作に従事してきた職人の家族から当会への寄贈品です。


IMGP5860wq.jpg
IMGP5861ds.jpg

IMGP6480a.jpg
IMGP6461s.jpg
✲当会に寄贈された製品で、こんな風に柔らかい紙で包まれていました。
IMGP6487sc.jpg
✲紙を解くと…↓
IMGP6565wq.jpg
IMGP6529fd_20190207185918423.jpg
IMGP6496wq.jpg
✲ヨーロッパの貴族人形。瀬戸ノベルティの業界では「古代人形」と呼ばれている範疇の製品で、大変美しい人形です。釉薬がかけられないいわゆる"ビスク人形"で、比較的ビスクの好きな人の多いアメリカへ輸出されていたようです。
IMGP6511a.jpg
✲1970年代から80年代にかけて瀬戸で作られたノベルティです。
IMGP6565wq.jpg

IMGP5864ds_20190207185401de8.jpg
ロックウェル・ミュージアム品ds
✲↑手のひらの上に乗る小さなサイズの"ノーマン・ロックウェル"。当会は初めてこのようなサイズのロックウェルを入手しました。
IMGP6364ds_201902080542066d9.jpg
✲↑「ノーマン・ロックウェルミュージアム」で売られた『眠る前のお祈り』と題された製品で、1984年、最盛期の製品です。
IMGP6376ew.jpg
IMGP6381ds_20190207190400aed.jpg
✲↑これも、「ノーマン・ロックウェルミュージアム」で売られた『初めて学校へ行く日』。
IMGP6397ew.jpg
IMGP6398sa_201902071911282cd.jpg
IMGP6385wq.jpg
IMGP6388d_2019020719134733e.jpg
✲学校が怖く、学校へ行きたくないという少年の気持がよく表されている製品です。
IMGP6393a.jpg
IMGP6388ds_201902071919390ce.jpg

IMGP6141c.jpg
✲メーカー名はわかりませんが、美しい3人組です。当初、1体しか見つかりませんでしたが、3体セットとして揃いました。
p_20190207194430645.jpg

✲その他、魚や鳥のノベルティも入手しています。↓
IMGP6276ds_20190208061128a4e.jpg

IMGP6279cx.jpg
✲↑魚の置物です。サンゴ状の背景に熱帯魚を寄り添わせて造型しています。
IMGP6281sa.jpg
IMGP6283sa.jpg

IMGP6314fd.jpg
✲↑"オリオール(oriole)"、ムクドリの仲間という鳥の置物です。
IMGP6324ds.jpg

IMGP6346ds.jpg
✲↑鳥の付いた壁架け。↓
IMGP6348ds_201902080637016a5.jpg
IMGP6353sa.jpg
IMGP6355ds.jpg
✲↑花活けとしても使える装飾品です。

| 記事 | 18:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

瀬戸ノベルティ倶楽部は明日8日(金)、お休みとなります。

2月7日
☆当「瀬戸ノベルティ倶楽部」は明日8日(金)、ノベルティ製品と資料の収拾のためお休みとさせて頂きます。あしからずご了承下さい。この収集の成果は後日、ご披露します。

| 記事 | 14:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人形が息づく陶都の風景,kawaii, so cute,adorable,,kitchy,anthropomorphic,personified

2月4日
☆当会は、今年5月頃に名古屋の出版社「樹林舎」から刊行予定の『昭和の瀬戸』という写真集の編集に協力させて頂き、昭和時代の瀬戸の古い写真の収拾を行っています。その作業の中でいろいろ興味深い写真に出会っており、その一部をご紹介させて頂きます。

IMGP5654ds.jpg
✲↑Tさん。昭和30年頃に鹿児島県から瀬戸へ集団就職し、いくつかのメーカーでノベルティの製作に従事してきた女性です。昭和39年、当時勤めていたある会社の屋上で東京オリンピックの年に撮影された写真が残されていました。↓
IMGP5657sa.jpg
IMGP5692ds.jpg
IMGP5669sa.jpg
IMGP3444ss
(↑Tさんが勤めていた頃のノベルティメーカーK社)
IMGP5666ds.jpg
IMGP5684ds.jpg
IMG_2645xz.jpg
(↓Tさんから当会へ寄贈されたK社製のノベルティ)
IMG_2646ds.jpg

IMGP0489sa.jpg
(↓商店街で店を営んでいたMさんのアルバムに残されていた人形↓)
IMGP0605ds_20190204175927b54.jpg
IMGP9167ds.jpg
IMGP9185ds_20190204181103ae6.jpg
IMGP9190s.jpg
✲時は高度成長期。比較的裕福であったこの家庭には二人の娘さんがいたことから、沢山の人形がありました。
IMGP0350x.jpg
IMGP9159ds.jpg
IMGP9141zs.jpg

IMGP0415sa.jpg
(↑ノベルティメーカーだったNさんの家に残されていた人形の写真↓)
IMGP0919s.jpg
IMGP0922.jpg
✲↓次は当倶楽部のある商店街の昭和30年代の風景です。店先に空気で膨らませるぺこちゃんが置かれていました。
ぺこちゃん・昭和30年代の末広町商店街の店2vs

✲瀬戸の高度成長はノベルティの生産によってもたらされました。そして、このように沢山の魅力的な人形が比較的裕福な家に買われていました。しかし、瀬戸で作られたやきもの製のノベルティはほとんどすべてが輸出され、瀬戸市内は勿論、日本国内にほとんど出回ることはありませんでした。

IMGP5643sa.jpg
✲↑一枚の印象的な写真と出会いました。↓
IMGP5650w.jpg
✲↑箪笥の上に一体、そして、
IMGP5652s.jpg
✲↑飾りケースの中に一体、美しい人形が写されていました。これらの人形はやきもの製の人形で、このお宅に大切に残されていました。↓
IMGP5487ds_20190204185601a00.jpg

IMGP5388ds.jpg
IMGP5427ds.jpg
IMGP5447ds.jpg
IMGP5446sa.jpg

IMGP5316ds.jpg
IMGP5562sa.jpg
IMGP5519sa.jpg
IMGP5348fd.jpg
IMGP5324ds_201902041913504c1.jpg

※これらの作品について詳しくはわかりませんが、いずれも同じ作家の製品であると思われます。次のような同じ裏印が押されてす。
IMGP5577ds_20190204200004f6d.jpg
IMGP5441dss_20190204200051e04.jpg

✲製品に「京都陶磁器人形組合」というシールが貼られていますので、これらは京都で作られた舞妓さんの陶人形です。素焼の人形で、粘土で成型し850℃くらい(?)の低火度で焼成、顔料で彩色して仕上げたもののようです。このブログをお読みの方の中で、これらの製品についての情報をお持ちの方は下記へお知らせ頂ければ大変幸いです。↓

「瀬戸ノベルティ文化保存研究会」(瀬戸ノベルティ倶楽部内) 
<メール> setonovelty_club@yahoo.co.jp
<電話>  090-6339-0791

| 記事 | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「瀬戸ノベルティ倶楽部」にも雛人形を飾り付けました。

2月1日
☆明日から『陶都・瀬戸の雛まつり』が始まります。

IMGP4583eww_20190201070554e55.jpg

✲当「瀬戸ノベルティ倶楽部」でもノベルティの雛人形を飾り付けました。

IMGP5640s.jpg

IMGP4586g.jpg
(↑「瀬戸ノベルティ倶楽部」:瀬戸市の末広町アーケード商店街内↓)
IMGP4619ew.jpg
✲↑「瀬戸ノベルティ倶楽部」の陳列窓。↓
IMGP4592ew.jpg

IMGP4601ew.jpg
✲↑あるノベルティ絵付け職人の娘さんが創った手作りの雛人形です。↓
IMGP4602ew.jpg

IMGP4593re_201902010712529c8.jpg
✲キューピーさんのノベルティ雛人形です。
IMGP4598ew_20190201071949b67.jpg
IMGP4599ds.jpg
IMGP4600d.jpg

IMGP4620re.jpg

IMGP4606rs.jpg
✲↑ある絵付け職人さんにマイセン風の絵付けをしてもらった当会自慢のノベルティ雛人形です。

IMGP4611ew.jpg
✲↑ある陶芸アーティストが手作りした雛人形です。
IMGP4578re.jpg
IMGP4579re.jpg
IMGP4612re.jpg

IMGP4613d.jpg
IMGP4614f.jpg
IMGP4618ew.jpg
✲これらの雛人形はすべて非売品です。

※「瀬戸ノベルティ倶楽部」は「瀬戸ノベルティ文化保存研究会」の活動拠点です。月曜日と火曜日が休館日。10時から夕方6時までの開館です。お問い合わせは下記へ。

〒489-0814 瀬戸市末広町 3-16
「瀬戸ノベルティ倶楽部」  
<メール> setonovelty_club@yahoo.co.jp
<電話>  090-6339-0791



| 記事 | 07:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |