瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

“これこそ、せともの”セトノベルティの魅力を紹介し、その技術継承に努める市民活動団体です。

瀬戸ノベルティ文化保存研究会 We are the Seto Novelty Culture Preservation Society, a citizens’organization in Seto City, Aichi Prefecture 、Japan◆瀬戸ノベルティに“最高の評価”!レース人形の最高峰・TK名古屋人形製陶所製「アン王女」が皇室に献上!★瀬戸から「ノベルティ」と「昭和の青春切符~集団就職の記録~」を『日本遺産』に!◆時を超えて香り立つ魅力・ノベルティこそ“瀬戸の華”!セト・ノベルティこそ「せともの」!【瀬戸ノベルティ倶楽部:The Seto Novelty Club〈office〉、Americans who love SETO NOVELTIES, your mail to us is deeply welcome. address :setonovelty_club@yahoo.jp】 写真などこのブログでの画像の無断使用は固くお断りします!

≫ EDIT

本日、レース人形製作体験ワークショップを開催中!

12月16日
☆本日、当「瀬戸ノベルティ倶楽部」では、レース人形製作体験ワークショップを開催中です。このワークショップは予約・定員制ですでに満員となっており、一般の方の参加はできません。ご了承下さい。

IMGP5983sa.jpg

IMGP8531sa_20181216121648b12.jpg
✲↑今回、製作するレース人形です。↓
あIMGP8562as
IMGP8542z.jpg

IMGP6017sa.jpg

IMGP6012a.jpg
✲今日は12人のノベルティ愛好者の皆さんが楽しんでおられます。
IMGP6014hl.jpg

✲レース人形(レースドール)は、瀬戸ノベルティの中でも最高度の技術によって作られる人形で、<これこそ瀬戸ノベルティの"華">と言える美しいやきものです。

IMGP6019a.jpg
IMGP6020sa.jpg
✲まず、人形のボディの取り付ける布レースをギャザーに縫いこむ作業から製作体験が始まりました。
IMGP6043sa.jpg
IMGP6021o.jpg
✲毎回、こうしたワークショップに男性が参加しています。今回も一人の男性が参加して楽しんでおられます。
IMGP6022a.jpg

✲レース人形(レースドール)は、瀬戸のやきもの(せともの)の中で最も憧れられるやきものの筆頭です。本来、せとものの中でこのような最も憧れられるレース人形のようなやきものをこそ強力に、そして魅力的に売り込むことこそ観光行政や町おこしの神髄であるはずです。しかし、瀬戸市の産業行政も観光協会もレース人形の魅力をほとんどアピールしていません。おかしいです。当会が続けているこうしたレース人形製作体験ワークショップは瀬戸市の産業行政や観光協会を啓発すること、そしても瀬戸市内にひとつでもレース人形(レースドール)教室が誕生することへの呼び水になることを目的とするものです。

IMGP6030x.jpg

✲「やきものの町」を守り抜くと表明している伊藤瀬戸市長もこのワークショップは見学しておられるのですが…。↓
IMGP6867sa.jpg
(↑今年9月12日:瀬戸ノベルティ倶楽部での「第三回レース人形製作体験ワークショップ」で)

| 記事 | 10:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

樹林舎の写真アルバム『瀬戸・尾張旭の昭和』に当会も協力

12月14日
☆名古屋の出版社「樹林舎」が、来年5月頃の出版をめざして今、『瀬戸・尾張旭の昭和』という写真アルバムの制作を進めています。当「瀬戸ノベルティ文化保存研究会」も戦後昭和史の一大叙事詩とも言うべき<集団就職>の項を中心に編集協力させて頂くことになりました。

瀬戸市民会館ds
(↑旧瀬戸市民会館での集団就職生の歓迎式:昭和41年)
先輩ら歓迎の中を7到着wq
(↑先輩らが歓迎する中を到着した新入写真:ノベルティの最大手メーカーだった丸利商会)
池田丸ヨew
(↑ノベルティの生産を支えていた中学を卒業して集団就職で瀬戸に働きに来た若い女子工員)
IMGP6531EW_20181214175041e4d.jpg
IMGP6532EW.jpg
丸利商会3EW
(↑ノベルティの最大手メーカーだった丸利商会:集団就職で瀬戸に働きに来た若き女性工員たち)
IMGP6537EW.jpg
寺田みち子さんA
(↑郷里に電話をかける集団就職で瀬戸に働きに来た女性)
宮崎製陶成人式深川神社SA
(↑集団就職で瀬戸に来て瀬戸で成人式を迎えた女性たち:深川神社)
DSCF0045SA.jpg

✲当会は、この本の出版に協力したいと願い、昭和時代に写され、それぞれのご家庭に埋もれている昭和時代の瀬戸市のいろいろな写真を探しています。

IMGP7757A.jpg
✲↑戦時中の瀬戸市の写真の一枚。いわゆる<竹槍訓練>の記念写真。
IMGP2542EW.jpg
✲↑戦時中、旧満州へ応召していたある男性の留守家族を写した写真。左から二人目の女の子は栄養失調でその後死亡。この家族の写真を支えに戦争を生きのびたこの男性は、敗戦後にシベリアに抑留、復員したのは昭和24年のことでした。
54340101EW.jpg
✲↑昭和26年生まれの女性の幼い頃の写真。背景にあるのは登窯。昭和30年頃の写真です。
 
☆陶都・瀬戸の昭和時代を写したこうした写真をお持ちの方は、どうぞ「瀬戸ノベルティ倶楽部」へお知らせ下さい。よい写真であれば、本に掲載されるとのことですので、「樹林舎」にご紹介させて頂きます。なお、使わせて頂く写真は勿論返却されますし、経費は一切かかりませんので、ご安心下さい。、当会が責任を以て取り扱わせて頂きます。


✲「瀬戸ノベルティ倶楽部」の連絡先
   <住所>〒489-0814 瀬戸市末広町 3-16  「瀬戸ノベルティ倶楽部」  
   <メール> setonovelty_club@yahoo.co.jp
   <電話>  090-6339-0791

2015年5月芸横EW
✲当会は、「集団就職」を<日本遺産>に!」と提案しています。



| 記事 | 13:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

その他の製品もご紹介

12月12日
☆ノベルティを保存しておられる方を訪問させて頂きましたが、その他のカワイイノベルティをご紹介させて頂きます。

IMGP5122sa.jpg
IMGP5124wq.jpg

✲どこのメーカーの製品であるか全くわかりませんが、郷愁を誘われるノベルティです。

IMGP5127wq.jpg
IMGP5125ds.jpg
IMGP5135sa.jpg

IMGP5131ew.jpg
IMGP5128wq.jpg
IMGP5136wq.jpg

IMGP5377qwe.jpg
✲↑「TTスウィング」という瀬戸にあったノベルティメーカーの製品もありました。ぶらぶら揺れる製品です。↓
IMGP5385dd.jpg

IMGP5378ew.jpg
✲頭部と胴が二つに分かれる製品で、楊枝入れです。頭部の顎が少し張っており、その張った顎の部分が支点になって頭部がぶらぶら揺れるという製品です。
IMGP5380sa.jpg
IMGP5379s.jpg
IMGP5382ew.jpg
IMGP5381w.jpg

IMGP5388eww.jpg
✲↑これも楊枝入れです。
IMGP5389w.jpg
✲ウサギの頭部の顎も張っており、その部分がぶらぶら揺れる理由です。この製品には「十六銀行」の文字が入っています。この製品は輸出向けではなく国内向けの製品で、「十六銀行」の謝品として使われていたようです。
IMGP5391de.jpg
✲「SETO」の文字も入っています。

IMGP5306ew_20181212182634383.jpg
✲これらの製品を収集していた方の父親はかつて瀬戸市内でいろいろなやきもの(せともの)を小売りして商店主だったそうです。
中には当会も見慣れたメーカーの製品もありました。↓
IMGP5309ew.jpg
IMGP5310re.jpg
☆ジョセフ・オリジナルのノベルティでした。
IMGP5313ew_20181212183339045.jpg

✲この方のお宅に昭和50年代の店先を写した写真が残されていました。
昭和 51年糸井小川商店−20181212ew
✲↑昭和51年頃のこの陶磁器販売店の店先↓
昭和 51年糸井小川商店−220181212-2ew
✲↑カワイイノベルティが並べられていました。
昭和56年の糸魚川商店の店先①w
✲↑昭和56年頃のこの陶磁器販売店の店先↓
sssew
✲↑ビクターの『ニッパー犬』もたくさんのせとものの中に埋もれるように飾られていました。
昭和56年の糸魚川商店の店先②re
✲↑昭和56年頃のせともの屋の店先の風景


IMGP5194sa.jpg
✲ほとんど知られてはいない「J製陶」の製品です。
IMGP5195fd.jpg
IMGP5211sasa.jpg
IMGP5212ew.jpg
IMGP5216sa.jpg


12月12日
☆「色合いも表情もカワイイし…」と、こうしたカワイイ瀬戸ノベルティノベルティを沢山収拾している人が「スノーマン」のノベルティを見せてくれました。

FullSizeRenderwq.jpeg
*毛糸などを巻き付けてクリスマスツリーを作り、それに『スノーマン』を結び付けて飾っておられます。「本当は一つひとつの『スノーマン』にリボンを付けてあげたいと思っています。今日は仕事が休みなので、これから帰って家で楽しんで作ります」とそのお客様。リボンを飾り付けたものをまた当会に見せてくれるそうです。

| 記事 | 13:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

瀬戸市内でノベルティを保存しておられる方を訪問

12月9日
☆今日、瀬戸市内でノベルティを保存しておられる方を訪問させて頂きました。この方は、瀬戸市内でいろいろな珍しいやきものを手広く商っていた関係者のお一人でした。


IMGP5373ds.jpg
✲箱入りのきわめて珍しい水森亜土さんがデザインしたひな人形が残されていました。
IMGP5372sa.jpg
IMGP5366sd.jpg
IMGP5348ds.jpg
IMGP5363ew_20181210220600573.jpg
IMGP5364fd.jpg
IMGP5365fd.jpg
✲瀬戸には水森亜土さんのデザインしたノベルティを作るメーカーがありました。それらは主に磁器製ですが、今日、見せて頂いたひな人形は当会も初めて見た製品で、陶製のようでした。
IMGP5351fd.jpg
IMGP5356wq.jpg
IMGP5359ds.jpg
IMGP5360fd.jpg

IMGP5115df.jpg
IMGP5114d.jpg
IMGP5119ew_201812102044422d1.jpg
✲この方はテーケー製陶にもゆかりを持つ方でした。
IMGP5117toubu.jpg
✲ケースの中には、頭部が陶器で作られているカワイイ人形が2体ありました。
IMGP5345d.jpg
✲↑なんと目が開く人形でした。しかし、瀬戸製なのか、またどんなメーカーが作った製品なのか、手がかりは全く得られませんでした。
IMGP5116s.jpg

IMGP5120d.jpg

✲これらのノベルティは、加藤周兵衛の系譜に関わる「J製陶」の経営者を縁戚に持つ人でした。

IMGP5321g.jpg
✲↑「J製陶」というメーカーの製品だそうです。当会が「J製陶」というメーカーのことを知ったのは初めてのことです。
IMGP5325ds_201812102112460a0.jpg
IMGP5326ds_20181210211353e2b.jpg
IMGP5328sd.jpg

IMGP5334dsaasw.jpg
✲↑これも「J製陶」というメーカーの製品だそうです。
IMGP5338s.jpg
IMGP5340ew.jpg
IMGP5343ew.jpg

As_2018121023064982c.jpg
✲↑保存品の中に白土博雲(しらつち・はくうん)の作ったノベルティもありました。↓
IMGP5179sa.jpg
2ew_20181210225920e2e.jpg
(↑猫のノベルティ:白土博雲作)
IMGP5281ew.jpg
(↑仏頭:白土博雲作)
IMGP5280gh.jpg
✲白土博雲は丸山陶器に雇用されて瀬戸ノベルティのデザインを飛躍的に向上させたアーティストで、後に独立して「博雲陶器」を興した逸材でした。

IMGP5302s.jpg
✲そして、何と、あの田河水泡のデザインによるキャラクターのノベルティも保存されてありました。
IMGP5303ds_201812102315039b2.jpg
✲頭部がゆらゆらと動くきわめて珍しいノベルティでした。
IMGP5303s.jpg

IMGP5305sa.jpg


| 記事 | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「瀬戸ノベルティ倶楽部」のクリスマス

12月9日
☆「瀬戸ノベルティ倶楽部」のクリスマスを引き続きご紹介します。

IMGP5052a.jpg
✲↑当「瀬戸ノベルティ倶楽部」の入口にやきもの製のオーナメントを飾り付けたクリスマスツリーを置きました。↓
IMGP5054a.jpg
IMGP5064wq.jpg
IMGP5067ds_201812091541381e9.jpg
IMGP5058ds.jpg
IMGP5056a.jpg
IMGP5062ds.jpg

✲こうしたやきものを取り付けたツリーなどを飾る所はひょっとして当倶楽部だけなのかもしれません。本来、尾張瀬戸駅につながるパルティせとや瀬戸蔵などにこうした瀬戸ならではのノベルティを飾りつけたクリスマスツリーでお客様をお迎えすべきなのでしょう。キリスト教信仰が瀬戸ノベルティの最大の需要源であったことを知る人はもう瀬戸市にはいなくなったのかもしれません。残念なことです。

IMGP5063a.jpg
IMGP5065d.jpg
IMGP5070a.jpg

IMGP5071fs.jpg
✲入口の引き戸には瀬戸ノベルティで飾ったクリスマス・リースを吊しました。
IMGP5073s.jpg
IMGP5072s.jpg
IMGP5070s.jpg
IMGP5087ss.jpg
IMGP5089xxx.jpg
IMGP5090wq.jpg

IMGP4744ds.jpg
✲↑「瀬戸ノベルティ倶楽部」の中。

IMGP4723s.jpg
✲↑昭和30年代後半に瀬戸で作られたノベルティです。↓
IMGP4724wq.jpg
IMGP4725sa.jpg
IMGP4728sa.jpg
✲↑これらも昭和30年代後半に作られた瀬戸ノベルティです。どれもみな超ヴィンテージな製品で、外国で作られたノベルティに比べるとどこかほのかに日本的な表情が漂うノベルティであり、いずれも当会の宝物としているプライスレスな製品です。↓
IMGP4732ds.jpg
IMGP4729s.jpg

IMGP4734qww.jpg
✲↑きわめてデザイン性の高い製品で知られるホルト・ハワードの瀬戸ノベルティです。

IMGP4735sa.jpg
✲↑天使のベルです。↓
IMGP4736sa.jpg
✲かわいらしい磁器の花が添えられた瀬戸ノベルティです。
IMGP5049re.jpg
IMGP5050wq.jpg

IMGP4834d.jpg
✲↑クリスマスツリーなどに飾る小さなオーナメントです。↓
IMGP4837s.jpg
IMGP4839a.jpg
CIMG7240ew.jpg
CIMG7241ew.jpg

IMGP4757s.jpg
IMGP4758q.jpg
✲↑瀬戸ノベルティの最大手メーカーだった「丸利商会」の製品です。
IMGP4761s.jpg
✲↑これも「丸利商会」の製品で、ボーンチャイナです。↓
IMGP4760s.jpg

IMGP4763ds.jpg
✲↑今なお、高い人気を誇るジョセフ・オリジナルのノベルティです。↓
IMGP4739a.jpg
✲↑カワイイ聖母子像。
IMGP4764a.jpg
IMGP4766sa.jpg
✲↑ジョセフ・オリジナルのサンタ・クロースの名品です。
IMGP4769a.jpg

IMGP4799s.jpg
✲この大きな鹿のノベルティ↑はキャンディーボックスで、「本地陶業」の製品です。
cc_20181209170852352.jpg
✲「本地陶業」はいわゆるハクウン(白雲)生地によるこうした大きな製品作りが得意なメーカーでした。↓
IMGP4800sa.jpg

IMGP5078e.jpg

IMGP5079ds.jpg
IMGP5080a.jpg

IMGP5082 s

IMGP5094d.jpg
IMGP5095d.jpg
IMGP5096r.jpg
IMGP5098ew.jpg
IMGP5103w.jpg
IMGP5099ew.jpg
IMGP5100ds_20181210082551365.jpg
IMGP5108sa.jpg
IMGP5102a.jpg





| 記事 | 11:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「瀬戸ノベルティ倶楽部」はクリスマス一色です

12月8日
☆当「瀬戸ノベルティ倶楽部」はクリスマス一色に飾り付けられました。

IMGP4663sa.jpg
(↑瀬戸市末広町商店街)
IMGP4710ds.jpg
IMGP4711ew.jpg
(↑「瀬戸ノベルティ倶楽部」↓)
IMGP4665s.jpg
(↑「瀬戸ノベルティ倶楽部」の飾り窓)
IMGP4667s.jpg
(↑あかりの瀬戸ノベルティ↓)
IMGP4672ew_20181208172414d68.jpg
IMGP4671ew.jpg
IMGP4680we.jpg

IMGP4669wer.jpg
IMGP4677ew_2018120817270751f.jpg
IMGP4678ew_20181208172830526.jpg

IMGP4668ew.jpg
IMGP4696ew.jpg
(↑コカ・コーラのノベルティ:日本のコカ・コーラ社にはないノベルティの絶品・山国製陶の製品)
IMGP4692ew.jpg
(↑ゴーベルの天使:瀬戸の某名門ノベルティメーカー製)






| 記事 | 17:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

荘子さんが愛してやまない“くるみちゃん人形”のこと…

12月6日
☆アメリカ在住で「オキュパイド・ジャパン・コレクターズクラブ」代表・田中荘子さんがそのお気に入りの一つ“くるみちゃん”と名づけるカワイイノベルティ人形。先日、田中さんがその命名の由来をメールでお知らせくださいましたが、今度の上京で入手した資料の中にまさしく“くるみちゃん”のことが紹介されていました。


IMGP4653a.jpg
IMGP4658a.jpg

IMGP24460.jpg
(↑田中荘子さんのOJコレクション)

✲荘子さんはこうした絵のカワイイイメージから、そのお気に入りのノベルティ人形を“くるみちゃん”と紹介しているとのことです。この絵の作者の写真もその資料に掲載されていました。↓
IMGP4662sa.jpg
✲この作者は少女漫画の先駆け的存在で、"昭和のカワイイ文化"の元祖である、とその資料には紹介されています。この作者について詳しくは後便でご紹介したいと思っています。 

IMGP1049ds.jpg
IMGP1048ds_20181208160225a3b.jpg

IMGP4656s.jpg
IMGP4657s.jpg
IMGP4655a.jpg

| 記事 | 19:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京で出会った瀬戸ノベルティや書籍たち

12月5日
☆上京してきました。そして、ノベルティに関する貴重な資料を探すことができました。

IMGP4511s.jpg
(↑東京・某所↓)
IMGP4498w.jpg

✲なんと、ある書店で戦前のものと思われるカワイイ瀬戸ノベルティと出会いました。↓
IMGP4496x.jpg
IMGP4497ss.jpg

IMGP4515s.jpg

IMGP4545s.jpg
IMGP4547d.jpg
IMGP4551w.jpg
IMGP4559z.jpg

✲あとの一体は、残念なことに首が折れていました。↓
IMGP4519s.jpg
IMGP4520d.jpg
IMGP4523s.jpg

IMGP4530a.jpg
IMGP4529dsas.jpg

IMGP4567s.jpg
IMGP4568s.jpg
IMGP4569qw.jpg


✲当会が今、瀬戸ノベルティ倶楽部で展示を始めているクリスマスのノベルティからご紹介します。

IMGP4574a.jpg

IMGP4577a.jpg
✲今はもうない「丸利商会」の製品です。
IMGP4593q.jpg
IMGP4590we.jpg
IMGP4597a.jpg

IMGP4581ew_20181205190137009.jpg
IMGP4588qw.jpg

IMGP4609a.jpg
IMGP4620a.jpg




| 記事 | 13:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT