瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

瀬戸ノベルティ文化保存研究会・瀬戸ノベルティ倶楽部

“これこそ、せともの”セトノベルティの魅力を紹介し、その技術継承に努める市民活動団体です。

瀬戸ノベルティ文化保存研究会 We are the Seto Novelty Culture Preservation Society, a citizens’organization in Seto City, Aichi Prefecture 、Japan◆瀬戸ノベルティに“最高の評価”!レース人形の最高峰・TK名古屋人形製陶所製「アン王女」が皇室に献上!★瀬戸から「ノベルティ」と「昭和の青春切符~集団就職の記録~」を『日本遺産』に!◆時を超えて香り立つ魅力・ノベルティこそ“瀬戸の華”!セト・ノベルティこそ「せともの」!【瀬戸ノベルティ倶楽部:The Seto Novelty Club〈office〉、Americans who love SETO NOVELTIES, your mail to us is deeply welcome. address :setonovelty_club@yahoo.jp】 写真などこのブログでの画像の無断使用は固くお断りします!

≫ EDIT

本『カワイイ昭和~幻の瀬戸物・ノベルティ物語~』について

8月16日
☆当会が来春出版を予定している瀬戸ノベルティの本『カワイイ昭和~幻の瀬戸物・ノベルティ物語~』についてご紹介します。


vtg YOUNG girl HEAD VASE headvase INARCO E2523 long braids hair scada
(↑今、日本でも人気沸騰のヘッドベース↓)
vtg YOUNG girl HEAD VASE headvase INARCO Eds 2

【出版社】  風媒社 (名古屋)

【発刊への思い】
 来年2019年、当会は研究会設立10周年を迎える。そして、また来年、現天皇の譲位とともに「平成」元号が終わり、「昭和」はますます遠ざかる。実は、過去の彼方へと後退していく「昭和」の時代を鮮やかに彩り、世界の海を越えて行ったやきものこそ、瀬戸を主産地とするノベルティであった。ノベルティこそ瀬戸を代表する一大特産物であり、陶都に蓄積されてきたあらゆる窯業技術を駆使して作られ、”ねこなし” で(寝ることも忘れて)やきもの作りに打ち込む職人気質によって世界の津々浦々へ送り出されてきた。また、ノベルティは、集団就職や出稼ぎ、外注や下請けや内職、資材や運送など多様な関連産業を派生させ、市中の隅々に及ぶ広い裾野を形成した町ぐるみの生産構造の元で生産されていた。そこで、当会は「ノベルティこそ瀬戸物である」との思いを深め、2009年に本研究会を結成した。来年、当会は本研究会設立10周年を迎える。

 しかし、ノベルティは、そのふるさとである瀬戸市にあって日に日に忘れられていく存在である。その一方、瀬戸のノベルティは今、アメリカを中心とした海外におびただしい種類と量が残されており、きわめて高く評価されている。そして、特に高い評価を集めている製品群の底には、時代や国境を超えた”カワイイ”という世界的なグローバル性と今日性とが宿っている。「瀬戸ノベルティ文化保存研究会」は、これまでの10年にわたる活動の中で、目の前でメーカーが次々の消失していく様を目撃しつつ、解体現場から“排出”されてきた一万枚にもなろうかという生産・出荷資料を落穂拾いのように収拾するとともに、瀬戸市中に埋もれている幾多の”カワイイノベルティ”の保存に努めてきた。

 今年3月、ノベルティを生産してきたメーカーの組合「瀬戸陶磁器工業協同組合(瀬陶工)」が解散した。最盛期、300社を越えるメーカーを擁した一大組合も解散時には28社、その中で今も瀬戸で実際にノベルティを生産する会社はほんの数社に過ぎない。千余年にわたる陶都・瀬戸の最大生産物であり、世界の80か国以上の国々に送り届けられたノベルティは、今、”ノベルティのふるさと”である瀬戸市に於いてはほとんど忘れ去られた存在となっている。しかし、眼を海外へ転じてみると、実は特にノベルティの最大の輸出先であったアメリカに今なお、おびただしい種類と量のノベルティが残されており、あるものは家族から家族へ受け継がれ、あるものはインターネットを介して別の愛好者へと買われ、あるものはガレージセールやエステートセール(死者の遺品の払い下げ)等で新たな愛好者の手元に渡っている。しかし、”ノベルティのふるさと・瀬戸市”のメーカーや市民は、そうした事実を知らず、名古屋港からノベルティという商品が積み出されてしまうと、それらノベルティが海を渡った後にたどってきた歴史やあらたな海外の地で刻まれた物語に思いを馳せることなどほとんどなかった。

 当会は本研究会設立10周年にあたる来年、今、世界の共通語となっているというこの”カワイイ”という切り口で瀬戸ノベルティの知られざる魅力の秘密を多くの製品の写真に精細な考察を加え、アメリカやイギリスというグローバルな視点も組み入れながら、「これこそ瀬戸物というべき瀬戸ノベルティ」の真価を書物として記録刊行することとした。
10 ドルVintage Inarco 1963年 Baby Nursd Pink Sleeping Lamb EUC buy it now 2
(↑1963年、昭和38年製の瀬戸ノベルティ)

【本の主旨・内容】
 ノベルティは石膏型で量産化された陶磁製の置物・装飾品のことを言う。約一世紀前の第一次世界大戦を機に、ドイツに代わって日本が主産国としての座を得たもので、最大の消費地であったアメリカのニューヨークに営業所を持っていた森村商事(現ノリタケ)とのつながりから瀬戸の丸山陶器が初めて生産に乗り出した。ノベルティ生産は、欧米の文物やキリスト教的世界、自然美や生活雑貨などをテーマとし、瀬戸の窯業者にとっては未知の異文化との遭遇、異文化摂取から始まった。ノベルティ(novelty)とは「新しく珍しい、新奇なもの」を意味する英語名詞で、千余年の歴史を持つ伝統的な和ものに比してその歴史がまだ一世紀余と新しく、また珍しいを意味することから”ノベルティ(novelty)”と呼ばれ、英語名詞がこの地方特産の固有名詞化したものである。ノベルティは、瀬戸市を主産地として発展し、名古屋市、美濃地方、四日市市や常滑市などの伊勢湾岸窯業圏へと広まり、1970年代から80年代にかけて最盛期を迎え、日本からの輸出向け陶磁器製品の中で最大級のやきものアイテムと言える物量を誇るに至った。

 ノベルティは人間や家族・人生の情景、人種や種族、スターや歴史的偉人、ペットや動植物、装飾性の高い機能商品(卓上食器類や酒器セット、文房具)、オーナメント、妖精やキャラクター、オモチャや貯金箱、プランター、化粧具類や喫煙具類、キリスト教や天使など宗教的アイテムなど多彩にわたる。あるものはバイヤーや商社からデザインを持ち込まれ、あるものは需要家の意向に沿ってメーカーが提案したデザインによって造型された。そして、特に最大の仕向け先であったアメリカには膨大な量と種類のノベルティが今も残り、特筆されることは、特に”カワイイノベルティ”が熱い注目を集めているということである。驚かされることは、当会がこれまで瀬戸市内で収集してきた”カワイイノベルティ”に日本の女性たちも熱く魅せられているという符合である。

 ”カワイイ”とは何なのか?アメリカで人気の”カワイイノベルティ”を詳細に見てみれば、とりわけ1960年代から70年代にかけての製品が、“whimsical”“ Kitsch”” so cute”“adorable””kitschy cute”などという形容詞で形容される製品であり、「喩えようもなく“カワイイ”」「ただただ抱きしめたくなるほど愛らしい」ノベルティがアメリカの女性たちの心を熱く捉え、熱狂させている。そうしたノベルティに日本の女性たちも「レトロ」「ノスタルジー」、そして「ポップ」などと感嘆の声を挙げ、新鮮な魅力を湛えたアイテムとして日本の若い女性たちの心を惹きつけている。

 洋の東西を越え、”カワイイノベルティ”が女性たちの心を深くとらえるのは何故か?それは、そうしたノベルティが「愛」や「平等」、生物の種や種族を越えた「共生という理想」といったこの世の理想や善への願いをメッセージとしていること、途方もない想像力によって人間ではない生物を「擬人化」して造型し、「生物多様性」への感受性や「擬人化的表現」が「いのちの尊さへの共感」を刺激するからである、と当会には思われる。ノベルティは、そうしたこの世の理想や善への願いを託されて世界の津々浦々に行きわたり、アメリカなど世界の人々から等しく共感を寄せられてきた。そして、今なお、そうしたメッセージは歳月を越えて今なお見る人の心をとらえ続けている。しかし、”カワイイノベルティ”を世界へ送り出してきた地元の瀬戸市ではノベルティメーカーが次々に廃業や倒産、転業に追い込まれ、そうした魅力的な在庫もサンプルもほとんどが失われ尽くしている。

 当会は、刊行予定のこの本の中で、瀬戸ノベルティの端倪すべからざる生産実態の諸相と陶都再生の旗手としてのノベルティ文化の可能性にも言及したいと思う。今の日本では、生活の洋風化が定着し、ノベルティ文化が多彩に育まれてきた欧米風の居住環境やライフスタイルが浸透している。「愛」や「平等」、「共生という理想」や「いのちの尊さへの共感」を湛え、今の時代を呼吸するような”カワイイノベルティ”を世に提供できるならば、そうしたノベルティ生産を得意としてきた瀬戸窯業に新たな出番が見出されるかもしれない。そうしたノベルティ生産の中から、瀬戸市が新たな陶都としての再生と新生へ脱皮していく可能性が秘められているかもしれない。

Vintage Inarco Rocking Pony Baby Nursery Planter-Blue-Pink-#E-2186 Japan-EVCq
(↑瀬戸ノベルティ ・プランター)

【本に掲載検討中の"カワイイノベルティ"のアイテム案】
*カワイイ 恋人たち
*カワイイ 妖精たち(fairy/gnome/pixie/ elf)
*カワイイ 天使たち …CF <岡田温司氏の天使論を参考にして>
*カワイイ ベビープランター("ベビーシャワー"への言及)
*カワイイ tooth fairy 
*カワイイ St Patricks day
*カワイイ 羊たち(キリスト教での意味)…瀬戸の某牧師のコメント
*カワイイ 赤ん坊
*カワイイ 母と子 
*カワイイ 小さなお母さん
*カワイイ cuddels (cuddle…抱きしめる・寄り添う)
*カワイイ レディたち
*カワイイ ウーマン
*カワイイ バレリーナ
*カワイイ ピンクレディーたち
*カワイイ ハート人形たち
*カワイイ モガレディーたち (傘持ち、鎖付き、電話)
*カワイイ パンタロンガール ブルー¥マーガール(pantaloons・bloomer)
*カワイイ 帽子ガール (ボンネット)
*カワイイ southern bell
*カワイイ 塩コショー入れ(SP)
*カワイイ モフモフ動物(毛付き・常滑等)
*カワイイ” We little Folks”
*カワイイ 動物家族 …擬人化 ”anthropomorphic”
*カワイイ Beth Barton
*カワイイ ブタたち
*カワイイ 人魚マーメイド
*カワイイ レフトン 
*カワイイ ジョセフオリジナル ⇒JOSEF ORIGINALS (原型師の紹介)
*カワイイ spaghetti (スパゲッティノベルティTK製陶所製)
*カワイイ  Dolls of the Month (マンスリー:ジョセフオリジナル)
*カワイイ  Birthstone dolls (誕生石:ジョセフオリジナル)
*カワイイ  四ツ活人形 (戦前・丸山陶器/瀬戸ノベルティの嚆矢)  
*カワイイ ひょこりひょうたん島 
*カワイイ ヘッドヴェース
*”キモカワイイ”天使
*世界の子どもたち shelf sitting
*カワイイ 貯金箱
*カワイイ 指ぬき
*カワイイ 縮緬うさぎ
*カワイイ Book End
*物持ちノベルティたち…鎖つなぎ、傘持ち、電話持ち
*カワイイ Cake Topper (ケーキトッパー)
*カワイイ デニムデイズ
*カワイイ ビクター・ニッパー君
*カワイイ 内藤ルネ人形

IMGP8279ds.jpg
(↑ベテラン絵付け師だった角谷信吉さんが当会のために絵付けをしてくれた天使)

| 記事 | 14:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来春刊行の瀬戸ノベルティの本『カワイイ昭和』について…

8月15日
☆当会は今、来春刊行を予定しているノベルティの本『カワイイ昭和~幻の瀬戸物・ノベルティ物語~』の内容の検討に入っています。その一端をご紹介します。まず、カワイイ昭和のノベルティの選定についてです。

27ドル srt Porcelain Figurines Child Boy 1 buy it now
✲これは、今、アメリカに残っているノベルティの一つで、当会がアメリカから里帰りさせたいと購入を検討している製品の一つです。このノベルティには輸出された当時のタグがそのまま付いています。↓
Vintage Arnart Porcelain Figurines Child Boy 5ew
✲この製品には、次のようなコメントが印刷されています。↓
Vintage Arnart Porcelain Figurines Child Boy 5d
✲…These fabulous collectors edition are a wonderful investment today, because they are truly "ANTIQUES OF TOMORROW".「…このようなコレクターアイテムは、またと出ないような掘り出し物で、これを入手することは、今日の素晴らしい投資となることでしょう。なぜなら、それらはまさに真の『明日の遺産級アンティーク』であると言えるからです」。
27ドル Vintage Arnart Porcelain Figurines Child Boy 1 buy it nowfd
✲こうした製品は生産者である肝心な瀬戸のノベルティメーカー自体が全く評価してこなかった製品なのです。なぜなら、もちろん自ら作ってきたこうした製品に可愛らしさを見出していたとは言え、自社の保存品として、あるいは、瀬戸窯業界として保存すべき産物と位置付けてはおらず、サンプルを含め、ほとんど在庫のほとんどすべてを廃棄してきたからです。実は、こうした製品の中で特にカワイイノベルティを含め、夥しい量が今なおアメリカの地に残存しているのです。そうしたことを調べるような業界でも、また産業行政でもなかったということが、ノベルティが衰退の淵に瀕するような今のような状態を招き寄せてきたという他ないのです。

4 14” Lady Head Vase, Made in Occupied Japan printed on the bottom. 1ee
✲これは、やはりアメリカに残されているオキュパイド・ジャパン(occupied japan)の製品でヘッドベース(head vase)です。
4 14” Lady Head Vase, Made in Occupied Japan printed on the bottom. 3w
✲↑このメーカー名はわかりません。当会は本の刊行に向けて、今、思いっきりカワイイノベルティを里帰りさせたいと思っています。例えば次のような製品群で、主に1950年代から60年代にかけて瀬戸などで作られたノベルティです。↓
VINTAGE 5 34 NAPCO LADY HEAD VASE C5037 Cream Drew60 Earrings RARE 1 buy it now make offer 35ドル

Vintage Girl and Dog Leash Porsuthern Belle with Poodle 1

33どる Vintage Lady Head Vase Holds Hat Blonde Ponytail Pink Flower 1950w1

2 UCAGO JAPAN cute GIRL FIGURAL PANTERS 3s

84ドルRARE NANCO LG 6 GIRL sGCO LADY HEAD VASE VTG 50S BLONNET 1

US $29.99 Vintage Japan Arnart Kewpie November Bounty Spaghetti Angel Figurins

Lady Head Vase Green White Hat 1ew

✲当会は、アメリカ在住のオキュパイド・ジャパン研究家・田中荘子さんにオキュパイド・ジャパン時代の製品をコアにして「アメリカから見るカワイイ考」<仮題>などといったような考察の寄稿もお願いしています。また、田中荘子さんのご協力により、アメリカで見つけた"カワイイ最先端ノベルティ"をご紹介したいとも思っています。その他、イギリス人陶磁研究家、クリス・マキューさんによる「日英陶都比較」による"衰退の途次にある陶都の誇り考"といった研究成果も収録させて頂く予定です。クリス・マキューさんは現在イギリス・北アイルランドの国立アルスター大学のBelfast School of Art(ベルファスト芸術学院)付属芸術デザイン研究所(Art and Design Research Institute)で陶磁学・陶磁文化美学を講じ・ておられる博士で、今月末に瀬戸を再訪され、数日間瀬戸に滞在され、当会が瀬戸ノベルティ企業や職人さんたちへの取材をコーディネートします。
IMGP8807sa.jpg
(↑衰退する陶都・瀬戸を取材するイギリス人陶磁研究家、クリス・マキューさん:2015年当会撮影↓)
IMGP8900sa.jpg



| 記事 | 14:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

陶都・盛業期の遺品

8月11日
☆美しい皿と出合いました。

IMGP0501fd.jpg
*久しく前に廃業した会社に遺されていた陶都・盛業期の"遺品"で、当会に寄贈された収集品です。
IMGP0503d.jpg
*釉薬を窯で焼いた時の実際の色具合を見るための皿(色見皿)で、下絵具の色見本です。
IMGP0506d.jpg
*↑同じ釉薬でも釉薬を塗る濃淡によってどんな発色を呈するのかを実際に焼いて見たのです。↓
IMGP0515ds.jpg

IMGP0527ew.jpg
*↑これは、同じ釉薬を用い、色を交差させた場合にどんな色具合になるのかを見たのです。↓
IMGP0519fd.jpg
IMGP0520ew.jpg

IMGP0521ds_20180811055952639.jpg
IMGP0525ds.jpg

*こうした皿は"陶都・盛業期の遺品"と言えるものです。また、この会社の廃業後の工場の様子を収めた写真も寄贈して頂きました。↓
CIMG1156ew.jpg
CIMG1187ds.jpg

*今見ても、その"遺品"には比類のない美しさが宿っています。
IMGP0534f.jpg
*色見皿にノベルティを置いてみました。
IMGP0536sa.jpg

IMGP0544ds.jpg
IMGP0545ds.jpg
IMGP0546ds.jpg

IMGP0553ds_20180811125240b6e.jpg
IMGP0554ds_20180811125323154.jpg

| 記事 | 06:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとカワイイいろいろなノベルティをご紹介

8月10日
☆ちょっとカワイイいろいろなノベルティをご紹介します。


IMGP0308ds_2018081022060284a.jpg
IMGP0313ewewf.jpg
IMGP0314ew.jpg
❇Mary Engelbriet(メアリー・エンゲルブライト)によるクッキージャー。Mary Engelbrieは1952年アメリカのセントルイス生まれ。著名な女流画家でグラフィックアーティスト、デザイナーでイラストレーター。
日めくりカレンダーds
(↑Mary Engelbrietの日めくりカレンダーの表紙)
ティーポットew
(↑Mary Engelbrietのティーポット)
❇このクッキージャーは、高さ30㎝ほどの大きさ。丸利商会の製品で、丸利商会の台湾工場で作られました。同社が閉鎖去れた時に当会が譲り受けたものです。 
IMGP0309re.jpg
IMGP0310ew_2018081022164264e.jpg
IMGP0303ew.jpg

IMGP0452ds_20180810225421ee3.jpg
❇↑内藤ルネのきわめて珍しいノベルティです。↓
IMGP0454e.jpg
❇内藤ルネが瀬戸のやきものと出合い、その作品をノベルティとして世に送るきっかけとなったのがこのビリケンです。
IMGP0457ew.jpg
IMGP0460fd.jpg
❇↑このノベルティは内藤ルネのカタログにはほとんど収録されていない"幻級"の作品です。↓
IMGP0469ew.jpg
IMGP0474e.jpg
dataew.jpg
IMGP0488ew.jpg
ffffew.jpg

IMGP0317 s
IMGP0324vc.jpg
❇不思議な雰囲気のノベルティです。それもそのはず、当会会員でこのほど窯屋を辞められたカミオ製陶のハイビスカスの器に置いて見たのです。
IMGP0319ds_20180810223812e89.jpg
IMGP0326fd.jpg
IMGP0332ds.jpg
IMGP0333fd.jpg
IMGP0331ds.jpg

IMGP0400d.jpg
❇鈴木さんという木工芸家の手になる木台にカミオ製陶の子猫を乗せてみた景。当会の女性会員によるコラボです。↓
IMGP0424ds.jpg
IMGP0444ds.jpg
IMGP0428ew.jpg
IMGP0437fd_201808110451026b3.jpg

| 記事 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カワイイ マンスリーのノベルティを引き続き

8月9日
☆カワイイ マンスリーのノベルティを引き続きご紹介します。

5ew_20180808125712817.jpg
*昭和40年代に瀬戸で造られた磁器製のノベルティです。

2sa
*↑1月から3月
3ew
*↑1月↓
4ew
IMGP0168re_20180809120307155.jpg
IMGP0172fd.jpg
5ew_2018080911364625e.jpg

6d
*↑2月↓
IMGP0168re_20180809120307155.jpg
8ew
9ew

3-1re
*↑3月↓
IMGP0179ew.jpg
IMGP0177fd.jpg
IMGP0182ew.jpg

456r.jpg
*↑4月から6月
1ds_20180809165620693.jpg
*↑4月↓
2ew_201808091657393dc.jpg
IMGP0201fd.jpg
3fd_201808091659096dc.jpg

IMGP0204fd.jpg
*↑5月↓
IMGP0207ds.jpg
IMGP0206ds.jpg

*↑6月↓
IMGP0210ds.jpg
IMGP0215fd.jpg
IMGP0219ds_20180809172241710.jpg
IMGP0222ew.jpg

456r.jpg
*↑7月から9月
IMGP0225ds.jpg
*↑7月↓
IMGP0233ewd.jpg
IMGP0230re_20180809173404468.jpg

IMGP0237fd.jpg
*↑8月↓
IMGP0240re.jpg
IMGP0248fd.jpg

IMGP0251re.jpg
*↑9月↓
IMGP0252gf.jpg

*↑10月から12月
IMGP0256gf.jpg
*↑10月↓
IMGP0259fd.jpg
IMGP0265fd.jpg

IMGP0272t.jpg
*↑11月↓
IMGP0273ds.jpg
IMGP0274fd.jpg
IMGP0268fd_20180809222020bd2.jpg

IMGP0283fd.jpg
*↑12月↓
IMGP0289ew.jpg
IMGP0286ew.jpg

※当会は、こうしたカワイイノベルティを来春刊行の『カワイイ昭和~幻の瀬戸物・ノベルティ物語~』の中で紹介する予定です。

| 記事 | 11:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カワイイマンスリーのノベルティをご紹介

8月8日
☆カワイイマンスリーのノベルティをご紹介します。

0fd.jpg

1ew_201808081253562e4.jpg
2ew_20180808125453f0f.jpg
3ew_201808081255443a1.jpg
3ew_201808081255443a1.jpg

5ew_20180808125712817.jpg

| 記事 | 12:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

箱入りのカワイイバレリーナのノベルティ

8月5日
☆箱入りのカワイイバレリーナのノベルティをご紹介します。


IMGP0103re.jpg

IMGP0106ds.jpg
IMGP0091ew.jpg
IMGP0119ew.jpg
*レースのスカートが付いています。
bbbds_20180805170441264.jpg

IMGP0123w.jpg
IMGP0078ew.jpg
ddfd



| 記事 | 17:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

箱入りのカワイイバレリーナのノベルティ

8月4日
☆箱入りのカワイイバレリーナのノベルティを入手しました。


IMGP0002ds.jpg

IMGP0006ds.jpg

IMGP0057vd.jpg

✲明日、また、掲載します。

| 記事 | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT